ⓘ当サイトにはプロモーション(広告)が含まれています

10月6日(水)より映画配信サービス「JAIHO(ジャイホー)」にて配信されるインド発の爆笑コメディ『ドリーム・ガール』の本編映像が解禁された。『盲目のメロディ インド式殺人狂騒曲』の人気スター、アーユシュマーン・クラーナー主演の大ヒット作だ。

就活中の青年が、得意の美声で女性を装いコールガールとして働いたら、客の男たちからモテまくる⁉

本作は数多くのTVシリーズや映画を手がけてきたラージ・シャーンディルヤーの監督デビュー作。就活中の青年が、得意の美声で女性を装いコールガールとして働いたら、客の男たちからモテまくるという爆笑必至のストーリー。今回解禁された映像は、そんなまさかの設定も納得できる、主人公カラムが美声を披露するシーンだ。

「もしもし プージャよ」という美声を発するのは就活中の主人公カラム。店長から才能を見抜かれたカラムは、いや、“プージャ”は即採用! 職に就いたカラムだが、父親にコールガールとして働くとは言えず、苦し紛れの嘘をついてしまうのであった…。

嘘をさらなる嘘で誤魔化し事態がさらに悪化する様子は、気の毒ながらも思わず笑ってしまうこと間違いなし! 客の男性からモテまくり、真剣にプロポーズまでされるカラムの運命は一体…⁉

主演クラーナー自らが女性の声も演じており、聞けば聞くほど可愛く見えてくる不思議…! インド的カオスの世界を思う存分楽しめる、インド発スラップスティック・コメディがいよいよ日本初上陸する。

作品情報

ドリーム・ガール
2021年10月6日(水)JAIHOにて配信

【STORY】
幼い頃から神話劇で女神を演じてきたカラムは就職活動中。ある日高給を謳う募集チラシを見て電気店を訪ねるが、その店の本業はテレクラだった。募集は女性だけだったが、カラムは得意の美声と話術で女性を演じて見せ、就にありつくことに成功する。彼の演じる女性プージャはすぐに売れっ子となり、店は大繁盛!ところが、客がプージャに真剣に恋をしてしまい、次々と求婚されるようになったから、さぁ大変…。

インド/126分/2019年
監督: ラージ・シャーンディルヤー
出演: アーユシュマーン・クラーナー、ヌスラト・バルーチャー、ヴィジャイ・ラーズ、アンヌー・カプールほか

  • ブルーレイの売れ筋ランキング
  • DVD 外国映画の売れ筋ランキング
  • DVD 日本映画の売れ筋ランキング
  • ブルーレイ 外国映画の売れ筋ランキング
  • ブルーレイ 日本映画の売れ筋ランキング
  1. アニメ
  2. アニメ
  3. J-POP
  4. アニメ
  5. J-POP
  6. J-POP
  7. J-POP
  8. J-POP
  9. 特撮・戦隊・ヒーロー
  10. アニメ
  11. アニメ
  12. アニメ
  13. アニメ
  14. J-POP
  15. 特撮・戦隊・ヒーロー
  16. アニメ
  17. J-POP
  18. アニメ
  19. J-POP