家で過ごす時間も多くなり、おうちで映画を見る機会も増えた今日この頃。そんなおうち映画のおともにピッタリの自然派ポップコーン「WO!POPCORN!(ダブルオー・ポップコーン)」を紹介しよう。

化学肥料や農薬を使わない、未来の環境を考えた次世代ポップコーン

オールナチュラルの原材料で作られた「WO!POPCORN!(ダブルオー・ポップコーン)」は、動物性の原料と合成添加物などを一切使用せず、植物性にこだわったクラフト感あふれる次世代スナック。ヴィーガンやベジタリアンの方も安心して楽しめる一品だ。

自然で優しい甘さが口の中にひろがる「キャラメル味(マッシュルームタイプ)」と、塩本来の旨味や甘味などが凝縮された「塩味(バタフライタイプ)」が、製造・販売元である大泉工場の3つの直営店「1110 CAFE/BAKERY」「大泉工場NISHIAZABU」「大泉工場OMOTESANDO」で4月26日(月)より先行発売される。その後、オーガニックスーパーや百貨店などに販路を拡大させる予定。

WO!POPCORN!(ダブルオー・ポップコーン)の名前の由来は?

「WO!(ダブルオー)」は二つの「O(オー)」という意味。「Organic」と製造している大泉工場の「Oizumi」のダブルミーニングになっている。※現在、商品に関してオーガニック認証を申請中。

商品INFO

WO!POPCORN! キャラメル味(マッシュルーム)

自然で優しい甘さが口の中にひろがる「キャラメル味(マッシュルーム)」。
※マッシュルームタイプとは:熱によりポップコーン豆が弾け、丸みのあるキノコのような形状に見えるためにこのように呼ばれている。

WO!POPCORN! 塩味(バタフライ)

塩本来の旨味や甘味などが凝縮された「塩味(バタフライタイプ)」。
※バタフライタイプとは:熱によりポップコーン豆が弾けることで、その形状がチョウの羽のように見えるためこのように呼ばれている。

◆内容量:キャラメル味 50g|塩味 25g
◆保存方法:高温多湿を避けて常温で保存
◆オープン価格:キャラメル味 500円(税込)|塩味 500円(税込
◆発売日:2021年4月26日(月)直営店3店舗にて先行発売
◆販売地域:全国
◆URL:https://oks-food.com/

全国販売に先がけ、下記3店舗で4月26日(月)より先行販売!

1110 CAFE/BAKERY ※イチイチマル・カフェベーカリー(埼玉県川口市)
〒332-0004 埼玉県川口市領家5-4-1

大泉工場NISHIAZABU(東京都港区)
〒106-0031 東京都港区西麻布2-13-13

大泉工場OMOTESANDO(東京都港区)
〒107-0062 東京都港区南青山3‒13 (Commune ENTRANCE)

オーガニックな次世代ポップコーンを片手に、おうち映画をより楽しんじゃおう!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事