イタリアの異才ピエル・パオロ・パゾリーニの生誕 100 年を記念した「パゾリーニ・フィルム・スペシャーレ」がいよいよ3月4日(金)よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか順次開催。公開に先立ち、4K スキャンで甦る『テオレマ』本編シーンの一部が解禁された。また入場者プレゼントの配布と、劇場パンフレットの販売が決定した。

『テオレマ 4K スキャン版』
入場者プレゼントは『テオレマ』特別ビジュアル・ポストカードに決定

2022 年 3 月 5 日に生誕 100 年を迎えるピエル・パオロ・パゾリーニ。今回の特集では、テレンス・スタンプが謎の訪問者を演じたパゾリーニ中期の傑作『テオレマ 4K スキャン版』と、世紀の歌姫マリア・カラスが唯一主演した映画『王女メディア』の 2 作品が最新マスターでスクリーンに甦る。

今回『テオレマ 4K スキャン版』から謎の「訪問者」の登場を描く冒頭映像が解禁。庭で読書をする訪問者(テレンス・スタンプ)に釘付けになる女中のエミリア(ラウラ・ベッティ)は、気づけば大粒の涙を流し、突発的にガス自殺を図ろうとする…。訪問者の神聖さに魅了されるあまり、謎の奇行に走ってしまう様子を描いた、冒頭の強烈なワンシーンとなっている。

入場者プレゼントは『テオレマ』特別ビジュアル・ポストカードに決定。ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館の 2 館は、ピエル・パオロ・パゾリーニの生誕 100 年にあたる 3 月 5 日(土)の初回より配布予定。順次公開となる全国の劇場については、各劇場の公開初日に配布予定(数量限定/配布劇場については公式 SNS にて告知)。

入場者プレゼント:ポストカード

劇場用パンフレットは、町山智浩(映画評論家)、四方田犬彦(映画誌・比較文学研究)、深田晃司(映画監督)、前島秀国(サウンド&ヴィジュアル・ライター)、廣瀬純(映画批評家)によ
る寄稿のほか、テレンス・スタンプの 2007 年のインタビューが掲載され、『テオレマ』と『王女メディア』を紐解く最高のガイドとなっている。また、ヒューマントラストシネマ有楽町と新宿武蔵野館では B2 ポスターの販売も決定した。

『テオレマ 4Kスキャン版』『王女メディア』は3月4日(金)よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館にて2作同時ロードショー、順次全国にて公開。

パンフレット表紙

『テオレマ』『王女メディア』共通パンフレット

販売価格:800 円(税込) A5 判/44 ページ(表紙込)
3/4(金)より公開劇場にて順次販売

『テオレマ』ポスター 『王女メディア』ポスター

販売価格:500 円(税込) B2 サイズ
3/4(金)よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館にて販売

作品情報

テオレマ 4Kスキャン版
2022年3月4日(金)よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国にて順次ロードショー

北イタリアの大都市、ミラノ郊外の大邸宅に暮らす裕福な一家の前に、ある日突然見知らぬ美しい青年が現れる。父親は多くの労働者を抱える大工場の持ち主。その夫に寄りそう美しい妻と無邪気な息子と娘、そして女中。何の前触れもなく同居を始めたその青年は、それぞれを魅了し、関係を持つことで、ブルジョワの穏やかな日々をかき乱していく。青年の性的魅力と、神聖な不可解さに挑発され、狂わされた家族たちは、青年が去ると同時に崩壊の道を辿っていく…。

原案 / 監督 / 脚本 : ピエル・パオロ・パゾリーニ
撮影 : ジュゼッペ・ルッツォリーニ 音楽 : エンニオ・モリコーネ
出演 : テレンス・スタンプ、シルヴァーナ・マンガーノ、アンヌ・ヴィアゼムスキー
1968年 / イタリア / 99分 / カラー / 1:1.85 ビスタビジョン /
日本初公開:1970年4月11日 / 日本語字幕:菊地浩司
※上映は4K素材から制作された2Kマスターとなります。

配給:ザジフィルムズ

©1985 - Mondo TV S.p.A.

公式サイト http://www.zaziefilms.com/ppp2022/

作品情報

王女メディア
2022年3月4日(金)よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国にて順次ロードショー

イオルコス国王の遺児イアソンは、父の王位を奪った叔父ペリアスに王位返還を求める。叔父から未開の国コルキスにある〈金の羊皮〉を手に入れることを条件に出され旅に出たイアソンは、コルキス国王の娘メディアの心を射止めて〈金の羊皮〉の奪還に成功。しかし祖国に戻ったイアソンは王位返還の約束を反故にされ、メディアと共に隣国コリントスへ。そこで国王に見込まれたイアソンは、メディアを裏切って国王の娘と婚約してしまう。メディアは復讐を誓い…。

監督 / 脚本:ピエル・パオロ・パゾリーニ 製作:フランコ・ロッセリーニ
撮影:エンニオ・グァルニエリ 衣装:ピエロ・トージ
出演:マリア・カラス、ジュゼッペ・ジェンティーレ、マッシモ・ジロッティ
1969年 / イタリア=フランス=西ドイツ / 111分 / カラー / 1:1.85 ビスタビジョン /
日本初公開:1970年7月17日 / 日本語字幕:関口英子

配給:ザジフィルムズ

MEDEA © 1969 SND (Groupe M6). All Rights Reserved.

公式サイト http://www.zaziefilms.com/ppp2022/

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事