SFラブストーリー『きみがぼくを見つけた日』が動画配信サービス「U-NEXT」にて10月21日 (金)より見放題で独占配信。このたび日本語吹替版に白石涼子、森田成一、森久保祥太郎、佐倉綾音の参加が決定した。

「とてもキュンキュンしながら収録しています」

HBOドラマ『きみがぼくを見つけた日』は、自らの意志とは関係なくタイムトラベルしてしまうヘンリーと、その妻クレアの時空を超えたSFラブストーリー。原作はニューヨークタイムズのベストセラーリストにおいて、28週連続でベスト10入りしたオードリー・ニッフェネガーの同名小説。2009年には映画化され「泣ける映画」としても話題になった物語が、ローズ・レスリーと、テオ・ジェームズによって新たなドラマとして生まれ変わる。

日本語吹替版では『ハヤテのごとく!』の綾崎ハヤテ役で知られる白石涼子と、『BLEACH』黒崎一護役の森田成一の2人が、クレア・アブシャー役とヘンリー・デタンブル役に決定。その他、森久保祥太郎、佐倉綾音、小市眞琴、石上静香、清水理沙ら豪華声優陣が脇を固める。

このたび白石涼子、森田成一からのコメント&日本語吹替版予告が解禁された。

白石涼子(クレア・アブシャー役)コメント

インタビュー映像を通して過去を振り返る展開で、少しせつないなと思いながらも、ヘンリーがタイムトラベルすることでいろんな時代・年齢の2人の絡みを見ることが出来るので、とてもキュンキュンしながら収録しています。お互いを想いあっていて温かい気持ちになります。全編通してロマンティックに一途にヘンリーを想うクレアはとても可愛いなと思いました。そして覚悟が決まっていて強い女性だなと。

森田成一(ヘンリー・デタンブル役)コメント

決して逆らうことの出来ない“時”の存在。その“時”に翻弄される男女の想い。“時”を超えて紡がれる2人の愛は、いったいどうなるのか…。これは今までになかったタイムトラベルにまつわる物語。いえ、今までに知り得なかった物語といった方が良いでしょう。タイムトラベラーでなければ普通の恋愛だったはずが、こんなにも困難で切ないものになってしまうなんて…。交錯する2人の気持ちが胸に迫ります。1人で何役(正確には1役)も演じるのはとても大変でしたが、魅力的なストーリーのおかげで常に集中して収録に臨めました。ぜひご覧いただきたい作品です。

『きみがぼくを見つけた日』は字幕・吹替共に、2022年10月21日 (金)よりU-NEXTで見放題で独占配信。

作品情報

きみがぼくを見つけた日
(原題:The Time Traveler's Wife)

【配信開始日時】2022年10月21日 (金)0:00 全6話一挙配信
【配信形態】見放題
【視聴ページ】https://video.unext.jp/title/SID0073415
※配信開始時間よりご視聴いただけます。

【キャスト】
ローズ・レスリー(『ゲーム・オブ・スローンズ』『ナイル殺人事件』)
テオ・ジェームズ(『ダイバージェント』『ダウントン・アビー』)
デスミン・ボルヘス(『ユートピア ~悪のウイルス~』『プライベート・ライフ』)
ナターシャ・ロペス(『LAW & ORDER: 性犯罪特捜班』
ジェイソン・デヴィッド(『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』)
エヴァーリー・マクドネル(『グッドガールズ: 崖っぷちの女たち』)

【スタッフ】
デヴィッド・ナッター(『ゲーム・オブ・スローンズ』『スーパーナチュラル』)
スティーヴン・モファット(『ドクター・フー』『SHERLOCK』)
ブライアン・ミンチン(『ドクター・フー』)

【日本語吹替版キャスト】
クレア・アブシャー役:白石涼子(『ハヤテのごとく!』綾崎ハヤテ、『不滅のあなたへ』グーグー(少年))
ヘンリー・デタンブル役:森田成一(『BLEACH』黒崎一護、『キングダム』信)
ゴメス役:森久保祥太郎(『メジャー』茂野吾郎、『NARUTO-ナルト-疾風伝』奈良シカマル)
チャリス・ボナヴァント役:佐倉綾音(『新サクラ大戦』天宮さくら、『僕のヒーローアカデミア』麗日お茶子)
アネット・デタンブル役:清水理沙(『デリシャスパーティ♡プリキュア』芙羽ここね/キュアスパイシー、『ゲーム・オブ・スローンズ』デナーリス・ターガリエン)
ヘンリー・デタンブル(幼少期役)役:小市眞琴(『The Legend of Heroes 閃の軌跡 Northern War』ラヴィアン・ウィンスレット、『アイドルマスター シンデレラガールズ』結城晴)
クレア・アブシャー(幼少期役)役:石上静香(『魔法陣グルグル』ニケ、『最弱無敗の神装機竜』切姫夜架)

© 2022 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO® and all related programs are the property of Home Box Office, Inc.

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事