ぬいぐるみのクマが活躍する大ヒット・コメディ映画『テッド』の前日譚がシリーズ化されると米Deadlineなどが報じている。映画『テッド』は見かけはキュートだが、中身は中年オヤジのくまのぬいぐるみテッドと、彼の親友である中年男ジョン(マーク・ウォールバーグ)の友情を描くR指定のコメディ。

セス・マクファーレン
"Seth MacFarlane" by Gage Skidmore is licensed under CC BY-SA 2.0
NBCユニバーサルの新配信サービス、ピーコックのために製作される模様

映画版の監督、制作、脚本、テッドの声を担当したセス・マクファーレンはNBCユニバーサルの新配信サービス、ピーコックのために『テッド』の前日譚をシリーズ化するという。

マクファーレンは今度は製作総指揮を担当し、テッドの声を再演することをオファーされている。ウォールバーグや共演のミラ・クニス、アマンダ・サイフリッドの出演は未定。

Embed from Getty Images

一作目『テッド』プレミアに参加したマーク・ウォールバーグ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事