『007』シリーズ25作目となる最新作『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』の公開を記念し、『「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」公開記念 ダニエル・クレイグ ドキュメンタリー「ジェームズ・ボンドとして」』がムービープラスにて9月にテレビ初放送することが決定した。

NO TIME TO DIE © 2019 DANJAQ, LLC AND MGM. ALL RIGHTS RESERVED.
撮影秘話や当時のニュース、バラエティ出演シーンなど、他では見られない貴重な映像満載

本作は、ダニエル・クレイグ本人と製作陣の話を中心に、撮影秘話や当時のニュース、バラエティ出演シーンなど、他では見られない貴重な映像をたっぷり使用して『007』とダニエル・クレイグ演じる“ジェームズ・ボンド”の軌跡を追った、ファン垂涎のドキュメンタリー。

なかでも、『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』をもってボンド役を引退するとされるダニエルが、「僕はこのシリーズの現場が大好きだった」と語った最後の撮影現場でのエピソードは涙無くしては見られない。

6代目ジェームズ・ボンドに抜擢されたダニエルは、これまでのボンドとは全く違うスタイルでいかにキャラクターを一新させ、シリーズの人気を再燃させたのか。

“ジェームズ・ボンド”を演じるだけではなく、クリエイティブ面でも積極的に作品に向き合い、『007』の世界に新たな興奮と感動を与えた彼の情熱、そして挑戦に迫るドキュメンタリーだ。

放送情報

「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」公開記念  
ダニエル・クレイグ ドキュメンタリー「ジェームズ・ボンドとして」

初回放送日:9/26(日)16:00~17:00
再放送:10/5(火)<ジェームズ・ボンドの日>

監督:ベイリー・ウォルシュ / 出演:ダニエル・クレイグ
 (2020年:アメリカ)
https://www.movieplus.jp/lineup/detail/?film_id=CS-0000000200804459-000

ムービープラスとは
今年開局32年目を迎える日本最大級の映画チャンネル。ハリウッドのアクションやSFなど”ナンバーワン”級ヒット作から日本・インド・韓国・ロシアほか世界の傑作、貴重吹替など”オンリーワン”な番組を放送! J:COMなど全国のケーブルテレビやスカパー!、IP放送を通じ、約721万世帯のお客様にご覧いただいています。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事