『007』シリーズ第25作『007 /ノー・タイム・トゥ・ダイ』が2021年10月8日(金)に世界の公開日が延期されることが発表された。

主演ダニエル・クレイグがジェームズ・ボンド役を務めるのはこれで五度目で、今回が最後のボンド役ともいわれている。日本の公開日は現段階では未定となっている。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事