広告キャンペーンにリチャード・マッデンを起用した、カルバンクラインの新メンズフレグランス「デファイ オードトワレ」の日本での発売がスタートした。

勇気にはリスクが伴う。期待から解放されよう。限界に挑めば、そこに自由が広がる。恐れずに挑戦しよう。
『エターナルズ』イカリス役で注目の英国俳優リチャード・マッデンがキャンペーン動画に登場

カルバン クラインから誕生する新メンズフレグランス「カルバン クライン デファイ オードトワレ」は、“反逆の旅“をテーマにした爽やかで力強いウッディノートが広がるフレグランス。広告キャンペーンの主役に、リチャード・マッデンを起用し、リスクをかえりみず、勇気をもって限界に挑戦する男性像が描かれている。

■香り

新フレグランスは、活力に満ちた爽やかさと力強いウッディノートが大胆なコントラストを描く香り。最初に広がるのは、ベルガモットとフレッシュなラベンダーアブソリュートが際立つ、癖になるようなシトラスノート。メイン香料であるベチバーオイルは、ハイチから責任ある方法で調達されており、いきいきとした素朴さと魅惑的な逞しさをもたらすことで、リッチで魅力的なアンバーを引き立てている。

■ボトル

縁とシャープな直線が織りなすボトルは、“反逆の旅“に至るまでの脆さと勇気の二面性を表現。ボトルキャップと外箱には、カルバン クライン ジーンズへのオマージュとして、マットなテクスチャーとブルーデニム調のエンボス仕上げを採用し、印象的なシルバーのブランド名をあしらっている。

■広告キャンペーン

広告キャンペーンの主役には、 『ゲーム・オブ・スローンズ』『シンデレラ』などに出演し、 マーベルの新作映画『エターナルズ』 (11月5日公開)が控える大注目の英国俳優リチャード・マッデンを起用。脆さを抱えた自分自身を見つめ直し、逆境に立ち向かい、思い切った決断をするまでを描くことで、信念を持って反逆することとリスクを冒す勇気を象徴的に表現している。

広告ビジュアルでは、マッデンがカルバン クラインのアイコニックなジーンズとタイムレスな白Tシャツに身をつつみ、屋上に座って反抗的な眼差しを見せることで、キャンペーンの力強い本質を伝えている。

商品情報

カルバン クライン デファイ オードトワレ
30mL ¥8,030 / 50mL ¥11,330 / 100mL ¥16,720(すべて税込)
2021年9月15日(水)発売

「カルバン クライン デファイ」について▶https://bit.ly/392l9nj

ブルーベル・ジャパン公式フレグランスサイト「ラトリエ デ パルファム」および流通限定にて取り扱い
https://latelierdesparfums.jp/products/defy-edt-spray

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事