権利切れ・廃盤で日本から姿を消していた「ダイナソーJr.」のライブ映画『実演!バグ/ダイナソーJr.』が3月25日(金)よりシネマート新宿にて1週間限定で公開されることが決定した。同日より封切られる同バンドのドキュメンタリー映画『ダイナソーJr./フリークシーン』の公開を記念して緊急決定した。

シネマート新宿では2作品が極力連続鑑賞可能なタイムスケジュールを組む予定

ダイナソーJr.が、あまりにも有名な BLACK FLAG のレーベル SST から 1988 年に発売した名盤 3rd アルバム「バグ」の全曲を演奏した 2011 年 6 月のワシントン DC・9:30 クラブでのライヴ。公募で選ばれた猛烈なファン 6 人がJ・マスキス、ルー・バーロウ、マーフの姿を撮影した映像を『スロッグ・ムービー』『1991:THE YEAR PUNK BROKE』など歴史的なアメリカン・ハードコア時代の映像作品で知られるデイヴ・マーキーがまとめ上げたのが本作『実演!バグ/ダイナソーJr.』だ。

『ダイナソーJr./フリークシーン』の監督、フィリップ・ロッケンハイムも撮影スタッフとして参加。あらゆるハードコア映像には欠かせないヘンリー・ロリンズ(BLACKFLAG)や、マイク・ワット(MINUTEMEN)、キース・モリス(BLACK FLAG/CIRCLE JERKS/OFF!)、イアン・マッケイ(MINOR THREAT)も映る。

オリジナルメンバー三人の関係性、心情を軸にバンドの歴史を振り返る『ダイナソーJr./フリークシーン』と、完全にライヴに特化した『実演!バグ/ダイナソーJr.』。シネマート新宿ではこの2作品が極力連続鑑賞可能なタイムスケジュールを組む予定で、この一週間はダイナソー漬けとなることが可能な「轟音週間」となりそうだ。

作品情報

実演!バグ/ダイナソーJr.
2022年3月25日(金)~3月31日(木)シネマート新宿にて1週間限定公開

製作総指揮:エド・シーマン 監督:デイヴ・マーキー
CAST:ダイナソーJr.(J・マスキス/ルー・バーロウ/マーフ)、ヘンリー・ロリンズ、マイク・ワット、キース・モリス、イアン・マッケイ

2012 年/アメリカ/62 分/ビスタ/カラー/粗悪 DVD 上映

【曲目】Freak Scene/No Bones/They Always Come/Yeah We Know/Let It Ride/Pond Song/Budge/The Post/Don't/Sludgefeast/Raisans

キングレコード提供|ビーズインターナショナル配給

©2012 Dinosaur Jr. Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事