自宅にいながらオーストラリアの文化を知ることができるオーストラリア映画上映会の第2弾“Australian Film Night, Vol.2”が2021年6月17日(木)にオンラインで開催。今回はロルフ・ドゥ・ヒーア監督・製作・脚本、ピーター・ジギル共同監督の『十艘のカヌー』(2006)が無料上映される。

昨年12月に続き、2回目の開催が決定!

このたび上映される『十艘のカヌー』は、オーストラリア北部準州のアーネムランドで繰り広げられる物語。オーストラリア映画史上初めて、全編先住民の言語で製作された。

現代に生きる語り手が私達に語りかけるのは、彼の祖先である青年が兄からカヌー作りをしながら聞いた物語。祖先の物語が語り継がれることにより次世代に伝えられ、未来永劫繰り返されるという先住民の世界観がユーモアも交えながら表現されている。2006年の第59回カンヌ国際映画祭「ある視点部門審査員特別賞」を受賞した。

上映後には、アーティストや映画監督として活躍する石井竜也さんと、オーストラリア放送協会の先住民族関連映像の専門家であるターシャ・ジェームズさんをスペシャルゲストに迎えた、ミニ・アフタートークが開催される。参加方法は、オーストラリア大使館のFacebookイベントページに掲示されるVimeoの配信URLに当日アクセスするのみ。前日と当日にリマインダーを受け取りたい方はページ内のフォームより申し込もう。

登壇者プロフィール

石井竜也(アーティスト・映画監督)

茨城県北茨城市出身。高校卒業後、画家を目指し上京。米米CLUBとしての活動を経て、映画監督、オブジェ創作などを含め、音楽活動を軸にソロ・アーティストして活動中。2001年のアメリカ同時多発テロをきっかけに翌年から愛と平和を願うアート・インスタレーション「GROUND ANGEL」を主宰。故郷も被災した11年の東日本大震災発生からは、被災者支援を軸とした活動を行っている。
2020年にデビュー35周年を迎え、21年もコロナ禍の中で、常に新しいコンセプトを考え挑戦し続けている。現在は2年ぶりのツアー「OH! ISHII LIVE」を開催中。
オフィシャルサイト: https://www.t-stone.com/

ターシャ・ジェームズ(オーストラリア放送協会 先住民族関連映像専門家)

ニュー・サウス・ウェールズ州中西部のワラジュリ族出身のターシャ・ジェイムズは、オーストラリア先住民に関するアーカイブの専門家。これまで、オーストラリア・アボリジナル・トレス海峡諸島民研究所、オーストラリア博物館、オーストラリア国立フィルム&サウンドアーカイブにおいて、先住民のコミュニティーやコレクションと15年以上にわたり関わってきた。特に各コレクションにつき、その充実化を図り、また一般向けの閲覧や広報活動、パブリック・プログラム、展覧会、文化への認知度の向上、方針の策定に寄与してきた。
2021年6月にオーストラリア放送協会(ABC)アーカイブの先住民ユニットマネージャーに着任。広くABCの聴衆による先住民のアーカイブ資料の活用を促進するため、先住民コミュニティーとの関係を深め、資料の管理を行っている。

上映会概要

Australian Film Night, Vol.2
日程:2021年6月17日(木)
会場:オンライン(Vimeo Live予定)※視聴者の皆さんのお顔は映りません。
上映作品:『十艘のカヌー』
参加費:無料
参加方法:Vimeoの配信URLに当日アクセスするのみ(アプリのダウンロードは不要)

【当日のスケジュール】
18:50 イントロトーク
19:00 上映スタート※日本語字幕あり(91分)
<休憩>
20:40 アフタートーク
21:10 終了予定

主催:オーストラリア大使館
協力:National Film and Sound Archive of Australia、岡田壯平
制作協力:アテネ・フランセ文化センター、エイトアイランズ株式会社、株式会社ヴェルデ、株式会社LIFE.14、Wild Bunch 

※映画の上映やトークにつきまして、録画などはご遠慮ください。
※本作はオーストラリアではMature(M) 指定であり、多少の暴力や裸のシーンがあるため、15歳未満の子供には推奨されていません。

アフタートークまで視聴するとプレゼントが当たるチャンスも!

アフタートークまで視聴された方には、オーストラリアワイルドフラワーのプリザーブドブーケを抽選で10名様にプレゼント!応募方法は①アフタートークについての感想をオーストラリア大使館の公式Facebook pageの6月17日(木)午後9時ごろの投稿にコメントする(140字以内)、②皆さんのTwitterアカウントよりハッシュタグ「#AustralianFilmNight」と一緒にコメントを記入して投稿する2パターン。ふるって参加しよう!
※応募対象は日本国内在住の方とします。
※締め切りは2021年6月22日(火)
応募規約▶https://japan.embassy.gov.au/tkyojapanese/australianfilmnight1762021.html

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事