2021年7月2日(金)より、CS放送「ホームドラマチャンネル 韓流・時代劇・国内ドラマ」にて中国アニメ『天官賜福』<字幕版>の日本初独占放送がスタート。それを記念し、視聴者限定で日本未発売中国オリジナルグッズが当たるキャンペーンも実施。放送をチェックして『天官賜福』の日本初上陸を盛り上げよう!

(C)bilibili
話題の中国アニメの字幕版が、吹替版に先駆け日本初上陸!

『魔道祖師』で知られる中国の人気作家・墨香銅臭による最新作をアニメ化した『天官賜福』。2020年10月より中国のbilibili動画にて配信が開始され、総再生回数3億回を突破した大人気作だ。二度も天界から追放され、800年ぶりに神となった主人公と、彼と出会った不思議な少年の交流を描く。

人気声優の神谷浩史と福山潤が日本語吹き替えを担当する<吹替版>は、9月一挙放送予定。2ショットの独占番組も予定されている。

番組概要

天官賜福<字幕版>(全12話)   
日本初放送][未DVD化][日本語字幕版]
2021年7月2日(金)スタート!毎週金曜 深夜2:00~他

原作:墨香銅臭(モーシャントンシウ)
脚本:春日幽鈴(チュンリーヨウリン)
監督:李豪凌(リー・ハオリン)

【あらすじ】
仙楽国の太子・謝憐(シエ・リェン)は天賦の才を持ち、人々を救うことを志して修行を積み、飛昇し武神となった。しかし彼は二度も天界から追放されてしまう。そして800年。謝憐は三度目の飛昇を果たした。しかし”三界の笑い者”といわれる彼に祈りを捧げる者は今やどこにもいない。謝憐は功徳を集めるべく、人々の住む下界に降りてこつこつとガラクタ集めをしながら、神官として出直すのであった。ある日、謝憐はガラクタ集めの帰り道で、“三郎(サンラン)”と名乗る不思議な少年と出会う――。

■『天官賜福』〈吹替版〉9月全話一挙放送(予定)
謝憐(声)役の神谷浩史と三郎(声)役の福山潤による、2ショット独占インタビュー番組も放送予定。詳細は「天官賜福」特設サイトへ。
https://www.homedrama-ch.com/special/tgcf-anime

『天官賜福』〈字幕版〉を見てオリジナルグッズを当てよう!

視聴者限定プレゼントとして、日本未発売中国オリジナルグッズを計6名様にプレゼント。詳しくは特設サイトでチェック!
※ご応募には放送で告知されるキーワードの記入が必要になります。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事