2021年7月2日(現地時間)にモナコでルイ・ヴィトンの新作ハイジュエリーコレクション「Bravery(ブレイヴァリー)」の発表イベントが開催され、ルイ・ヴィトンのアンバサダーでもあるハリウッド俳優アリシア・ヴィキャンデルをはじめ多数のセレブリティが来場した。

ルイ・ヴィトンのイベントにセレブリティたちが続々来場!

イベントに登場したのは、メゾンのウォッチ & ファインジュエリーのアーティスティック・ディレクターを務めるフランチェスカ・アムフィテアトロフ、メゾンのアンバサダーを務めるアリシア・ヴィキャンデルのほか、『スパイダーマン:ホームカミング』『ブラック・クランズマン』のローラ・ハリアー、ファッション界も注目するアーティストのルース・ザ・ヤクザ、『続・ボラット 栄光ナル国家だったカザフスタンのためのアメリカ貢ぎ物計画』のマリア・バカローヴァら。多数のゲストと共に新作コレクションが発表された。

©LOUIS VUITTON
©LOUIS VUITTON

アリシア・ヴィキャンデル
オスカー俳優アリシア・ヴィキャンデルはハイジュエリーコレクション「ブレイヴァリー」からイヤリング、ネックレス、リングを着用。ブラックのショートジャケットとラップスカートをあわせて。

©LOUIS VUITTON

ローラ・ハリアー
『スパイダーマン:ホームカミング』のリズ役で知られるローラ・ハリアーは、2021年秋冬コレクションのドレスに、ハイジュエリーコレクション「ブレイヴァリー」からリング、「ステラー タイムズ」からはイヤリング、「エヴァー ブロッサム」からはネックレスを着用。

©LOUIS VUITTON

ルース・アンド・ザ・ヤクザ
ハイジュエリーコレクション「ステラー タイムズ」のイヤリングをまとって登場したのは、ベルギーを拠点に活動するアーティスト、ルース・アンド・ザ・ヤクザ。2021年秋冬コレクションのまばゆいドレスをあわせて。

©LOUIS VUITTON

マリア・バカローヴァ
今年のアカデミー賞を賑わせたブルガリア人俳優マリア・バカローヴァは、2021年秋冬コレクションのドレスに、ハイジュエリーコレクション「ライダーズ・オブ・ザ・ナイツ」のイヤリング、「ステラー タイムズ」のリングをまとったスタイルで登場。カプシーヌMINIがアクセントに。

©LOUIS VUITTON

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事