週末興行収入が全米初登場1位を記録したダイアン・レイン、ケビン・コスナー共演の最新作『すべてが変わった日』が2021年8月6日(金)よりTOHO シネマズ シャンテ、渋谷シネクイントほかにて全国ロードショー公開。このたび、レスリー・マンヴィルに銃を向けられるダイアン・レインや、カウボーイハットを被ったブーブー・スチュワートなど10枚の場面写真が解禁された。

全米初登場1位のサイコスリラーから大量の場面写真が解禁!

『すべてが変わった日』は、週末興行収入が全米初登場1位を記録したダイアン・レイン、ケビン・コスナー共演の最新作。1960 年代を舞台に、暴力的な男と再婚した義理の娘と孫を連れ戻すべく、常識が通用しない異様な一家に立ち向かっていく夫婦を描く、西部劇の香りを纏わせたサイコスリラー。共演は『ファントム・スレッド』の名演で数々の映画賞にノミネート・受賞を果たしたレスリー・マンヴィル、『プライベート・ライフ』のケイリー・カーター、日本では海外ドラマ『バーン・ノーティス 元スパイの逆襲』の主演として人気を博したジェフリー・ドノヴァン、ディズニーチャンネルオリジナルムービー『ディセンダント』のジェイ役で注目を集めたブーブー・スチュワートが脇を固める。

メガホンと脚本を手掛けたトーマス・ベズーチャ監督は、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)のドラマシリーズ『シークレット・インベージョン(原題:Secret Invasion)』の監督に起用されている(『倒壊する巨塔 アルカイダと「9.11」への道』のアリ・セリムと二人で務めると発表)。

このたび解禁された場面写真は全10枚。ダイアン・レインやケビン・コスナーのソロカットや、荒野に立ち前を見据えるもの、レインが馬にまたがり、コスナーと手をつないで歩く仲睦まじいシーン、レインとスチュワートが、一緒の馬にまたがり険しい表情を浮かべたシーンなど様々なカットが公開された。

ダイアン・レインとケビン・コスナーに何が待ち受けるのか…。サイコスリラー『すべてが変わった日』は8月6日(金)全国ロードショー。

作品情報

すべてが変わった日
2021年8月6日(金)TOHO シネマズ シャンテ、渋谷シネクイントほかにて全国ロードショー
配給:パルコ ユニバーサル映画
©2020 Focus Features LLC. All Rights Reserved.

【ストーリー】
1963年、モンタナ州の牧場。元保安官のジョージ・ブラックリッジと妻のマーガレットは、落馬の事故で息子のジェームズを失う。3年後、未亡人として幼い息子のジミーを育てていた義理の娘のローナが、ドニー・ウィーボーイと再婚。暴力的なドニーがローナとジミーを連れてノースダコタ州の実家に引っ越したと知ったマーガレットは、義理の娘と孫を取り戻すことを決意する。しかしジョージとマーガレットを待ち受けていたのは、暴力と支配欲ですべてを仕切る異様な女家長、ブランチ・ウィーボーイだった…

【キャスト】
ダイアン・レイン、ケビン・コスナー、ケイリー・カーター、レスリー・マンヴィル、ウィル・ブリテン、ジェフリー・ドノヴァン、ブーブー・スチュワート

【スタッフ】
監督・脚本:トーマス・ベズーチャ
原作:ラリー・ワトソン

配給:パルコ ユニバーサル映画
©2020 Focus Features LLC. All Rights Reserved.

公式サイト:subetegakawattahi.com
Twitter:@subetegakawatta
Facebook:facebook.com/subetegakawattahi

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事