タイBLドラマ史上、最も切ないと話題の感涙必至の名作『Theory of Love/セオリー・オブ・ラブ』のBlu-ray BOXが2021年10月28日(木)にリリースされることが決定した。

片思いの切なさや苦しさを描くラブストーリーがBlu-ray化!

日本のタイドラマブームの火付け役と言われている、2019〜2020 年放送の「2gether」シリーズ。第1話の動画は、公開から約1年で再生回数がなんと1600万回を突破!日本でもSNSを通して根強いファンを獲得。“タイ沼”あるいは“タイBL沼”という言葉が生まれ、その沼に落ちて(ハマって)しまった“沼落ち”女子が続出した。

現在進行形で、K-POPファン、漫画好き、腐女子たちの間に猛烈な勢いで浸透している。二次元から抜け出たようなイケメンたちが繰り広げるテッパンの胸キュンラブストーリーは、気軽に見始めたら最後、ドハマりすること間違いなし! 底知れぬ魅力を秘めたタイBLは、タイドラマがアニメ・マンガ同様に日本のポップカルチャーとして知られる道筋を示している。

このたびリリースされる『Theory of Love/セオリー・オブ・ラブ』は『2gether』など大ヒット作を生んでいるジッティレインの同名小説を原作したタイBLドラマ史上、最も切ないとの呼び声高い感涙必至のラブストーリー。 2016年制作のドラマ『Puppy Honey』などで共演し“オフガン”の愛称で人気を集める2人による切ない恋の行方が、ハリウッド映画やタイ映画の名シーンをモチーフに丁寧に描かれている。

【あらすじ】
大学3年生であるサードは、同じく映画制作を専攻するカイ、トゥー、ボーンとともに通称“ギャングスターズ”と呼ばれる、大学内でも注目の存在だ。サードには秘密があった。それはカイに恋心を抱いていること。しかしカイは、彼女を作っては別れてを繰り返す超プレイボーイ。その上、事もあろうにサードに恋愛相談を持ちかけてくる。ある日、彼女と行くために人気歌手のコンサートチケットを取って欲しいと頼まれたサードはなんとか購入するも、チケットを渡そうとすると、なんとカイはすでに入手済み。自分勝手なカイに振り回され、サードの心は乱れる…。

【キャスト】
ガン/Gun(サード役)「I'm Tee, Me Too/アイム・ティー、ミー・トゥー」
オフ/Off(カイ役)「I'm Tee, Me Too/アイム・ティー、ミー・トゥー」
ホワイト/White(トゥー役)「A Tale of Thousand Stars」
マイク/Mike(ボーン役)「2gether」「Still 2gether」

【スタッフ】
監督:ナッタポン・モンコルサワット
原作:ジッティレイン「2gether」

商品情報

『Theory of Love/セオリー・オブ・ラブ』
2021年10月28日(木)発売
Blu-ray TCBD-1151 価格:25,740 円(税込)/23,400 円(税抜)
【仕様】2019年/全12話+特別編1話/約591分+特別編57分+特典映像/2枚組/2層/カラー/MPEG-2/16:9/モノラル(※特別編のみステレオ)/オリジナルタイ語音声/日本語字幕/日本語字幕特別版

※仕様は変更となる場合がございます。

発売元:クロックワークス/ポリゴンマジック
販売元:TC エンタテインメント
©GMMTV Company Limited

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事