『グラディエーター』などのオスカー俳優ラッセル・クロウがMCU作品『マイティ・ソー』シリーズ第4弾『マイティ・ソー/ラブ&サンダー(原題:Thor: Love and Thunder)』に出演することがわかった。Deadlineなどが報じている。

Embed from Getty Images

『マイティ・ソー/ラブ&サンダー』は現在オーストラリアで撮影中。タイカ・ワイティティが監督、クリス・ヘムズワースが主演を務め、悪役としてクリスチャン・ベールが参戦。

豪華スターのカメオ出演も『マイティ・ソー』シリーズのお楽しみの一つ。ラッセル・クロウがどんな役を演じることになるかはまだ発表されていないが、彼もカメオの一人なのかもしれない。

Embed from Getty Images Embed from Getty Images

ロケ地のオーストラリアでは、タイカ・ワイティティ監督、クリス・ヘムズワースらとともにラグビー観戦を楽しむラッセル・クロウの姿も目撃されている。また同じく観覧席にはジェーン役で復帰するナタリー・ポートマンの姿も。

『マイティ・ソー/ラブ&サンダー』は2022年5月6日に全米公開予定。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事