第93回アカデミー賞授賞式まで3週間を切り、今年度の賞レースも大詰めを迎えようとしている。長引くコロナウィルスの影響で、いまだ各賞の授賞式や映画祭はバーチャル開催となることが多いが、ドレスアップしたスターをチェックするのは楽しみのひとつ。今回はディオールをまとったスターに注目し、彼らのドレスルックを紹介しよう。

©Joseph Sinclair
1
マリア・バカロバ:第27回全米映画俳優組合賞授賞式

『続・ボラット 栄光ナル国家だったカザフスタンのためのアメリカ貢ぎ物計画』のブルガリア人女優マリア・バカロバは、ローズが刺繍されたプリントチュールが美しい、個性あふれるドレスルックを披露。

©Daeja Fallas
2
リズ・アーメッド:第36回サンタバーバラ国際映画祭

『サウンド・オブ・メタル 〜聞こえるということ〜』で主演を務めたリズ・アーメッドは、「テイラー オブリーク」のノッチドラペルスーツに、ブラックコットンシャツとダービーシューズを合わせて。

©Amber Dixon
3
トヒーブ・ジモー:第27回全米映画俳優組合賞授賞式

『テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく』の新鋭トヒーブ・ジモーは、メンズ アーティスティック ディレクターのキム・ジョーンズによるコレクションから、ジュスエードレザージャケットにブラックウールのタートルネックセーターとブラックパンツ、「ディオール オブリーク」ディテールのローファーで登場した。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事