12月1日にニューヨークで行われた映画『ウエスト・サイド・ストーリー』の記者会見にレイチェル・ゼグラーが出席。ディオール 秋冬 2021 コレクションからブラックウールのジャケット、ホワイトコットンシャツにブラックチュールスカート、J'Adior ブラックパテントパンプスを合わせて登場した。

『ウエスト・サイド・ストーリー』は若者たちの禁断のラブストーリーを描くミュージカル・エンターテインメント。巨匠スティーヴン・スピルバーグ監督が、珠玉の名作舞台を完全映画化した。約3万人が参加したオーディションでヒロインのマリアに抜擢されたのがレイチェル・ゼグラー。ディズニーの実写版『白雪姫』や『シャザム!』続編にも抜擢されている最注目女優の一人だ。

クリスチャン ディオール
https://www.dior.com

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事