フランスから5000km離れたアフリカまで5つの異なる欲望と狂気が“偶然”によって繋がっていくサスペンス『悪なき殺人』が公開から3ヶ月で早くも配信&放送されることが決定。配信は【スターチャンネルEX】にて3月11日(金)~、放送は【BS10 スターチャンネル】にて3月13日(日)21:30~ほか。

吹雪の夜に起きた女性失踪事件が壮大なミステリーに発展

本作は、『ハリー、見知らぬ友人』などで知られるフランス映画界の鬼才ドミニク・モルの最新作。フランスの山間の人里離れた町で、吹雪の夜にある女性が行方不明となる事件が発生するところから物語の幕が開く。この失踪事件を軸にした 5 人の男女が思いもよらない形で繋がっていき、フランスからアフリカへとまたがる壮大なミステリーに発展し、事件に絡んでいた事実が次第に明らかになっていく…。幾重にも重なる「偶然」という「必然」を通して人間の本能と滑稽さをも内包した、極上のサスペンスドラマだ。

本作に出演するナディア・テレスキウィッツは、第32回東京にて最優秀女優賞を受賞。本作の独占配信&放送開始を記念し、ナディアが主演を務める海外ドラマ『ポゼッションズ 血と砂の花嫁』の再放送も決定した。放送は【STAR1 字幕版】にて、3月8日(火)23:00~第1話放送、毎週火曜23時放送ほか。詳細は公式サイトにて→https://www.star-ch.jp/drama/possessions/sid=1/p=t/

『ポゼッションズ 血と砂の花嫁』
©2020 / HAUT ET COURT TV / CANAL+ / QUIDDITY
作品情報

悪なき殺人
配信:【スターチャンネルEX】 3月11日(金)~
配信サイト:https://www.ex.star-ch.jp
放送:【STAR1 字幕版】 3月13日(日)21:30~ほか

監督:ドミニク・モル (「ハリー、見知らぬ友人」セザール賞受賞 「マンク 破戒僧」)
キャスト: ドゥニ・メノーシェ(「エンテベ空港の 7 日間」「ジュリアン」 )/ロール・カラミー (「女っ気なし」 )/ダミアン・ボナール (「ダンケルク」「レ・ミゼラブル」)/ナディア・テレスキウィッツ/バスティアン・ブイヨン/ギイ・ロジェ・ “ビビーゼ”・ンドゥリン/ヴァレリア・ブルーニ・テデス

© 2019 Haut et Court – Razor Films Produktion – France 3 Cinema visa n° 150 076

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事