2021年5月28日に公開され、コロナ禍ながら音楽ドキュメンタリー映画として異例の興行収入1億円超えの大ヒットを記録し、各映画媒体に於ける2021年のランキングでもベストテン入りに輝いた『アメリカン・ユートピア』が、特別対談映像を追加した新たなバージョンで3月4日より再上映されることが緊急決定した。この特別対談映像は、配信公開となった米国にて2021年9月15日に行われた、一夜限りの映画館上映の際に披露されたもの。今回、日本では初上陸の特別映像となっている。

メイキング
レジェンド2人の貴重な対談を収めた、約14分間のファン垂涎の特別映像

『アメリカン・ユートピア』の原案となったのは 2018 年にデイヴィッド・バーンが発表したアルバム「アメリカン・ユートピア」。この作品のワールドツアー後、19 年の秋からブロードウェイのショーとして再構成された舞台が始まり、その斬新な内容は大評判となった。映像化の可能性を考えたデイヴィッド・バーンはスパイク・リーに声をかけ、映画化がスタート。バーンのライヴ映画としては、トーキング・ヘッズ時代に傑作『ストップ・メイキング・センス』(84 年、ジョナサン・デミ監督)が作られたが、バーンとスパイク・リーの幸福なコラボレーションにより、ドキュメンタリーでもなく記録映画でもない、新たなスタイルのライヴ映画が完成した。

今回の再上映で追加される特別対談映像は、デイヴィッド・バーン本人のメッセージから始まり、バーンとスパイク・リー監督の貴重な対談へと続く。本映画成立の経緯や、舞台演出について、撮影中の裏話等、和気藹々としつつも熱のあるレジェンド2人の対談が本編中の映像とともに収録されており、約14分間のファン垂涎の特別映像となっている。

すでに映画を観た方も、2人の貴重な対談を観た上で、改めて本編を多角的により深く楽しめる特別映像だ。特別対談映像は本編前に上映。特別映像には本編中の映像や解説も含まれる。上映予定劇場、上映スケジュールは以下にて。

特別対談映像付き上映予定劇場

3 月 4 日(金)~
TOHO シネマズ日比谷
ホワイトシネクイント
吉祥寺オデヲン
立川シネマシティ
T ジョイ蘇我
TOHO シネマズ梅田
イオンシネマ シアタス心斎橋
センチュリーシネマ
TOHO シネマズ二条
チネ・ラヴィータ

3 月 6 日(日)~
大黒座

3 月 18 日(金)~
フォーラム福島

※今後、特別対談映像付き上映は順次公開予定。詳細は作品公式 HP 劇場情報をご確認下さい。
※上映スケジュールは各劇場の HP をご確認下さい。
※上映予定は予告なく変更になる場合がございます。

作品情報

アメリカン・ユートピア
2022年3月4日(金)TOHO シネマズ日比谷・ホワイトシネクイント他全国にて再上映

監督:スパイク・リー 製作:デイヴィッド・バーン、スパイク・リー
出演ミュージシャン:デイヴィッド・バーン、ジャクリーン・アセヴェド、グスタヴォ・ディ・ダルヴァ、ダニエル・フリードマン、クリス・ギアーモ、ティム・カイパー、テンデイ・クーンバ、カール・マンスフィールド、マウロ・レフォスコ、ステファン・サン・フン、アンジー・スワン、ボビー・ウーテン・3世

2020 年/アメリカ/英語/カラー/ビスタ/5.1ch/107 分/原題:DAVID BYRNE`S AMERICAN UTOPIA/字幕監修:ピーター・バラカン

©2020 PM AU FILM, LLC AND RIVER ROAD ENTERTAINMENT, LLC ALL RIGHTS RESERVED

ユニバーサル映画 配給:パルコ

公式サイト americanutopia-jpn.com

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事