大ヒット映画『トゥモロー・ウォー』『ジュラシック・ワールド』のクリス・プラットが主演&製作総指揮を務めるAmazon Original最新作『ターミナル・リスト』(全8話)が、2022年7月1日(金)よりPrime Videoにて独占配信されることが決定した。

©Amazon Studios
クリプラ演じる主人公が、海軍特殊部隊に起きた事件の真相に迫る!

ジャック・カーのベストセラー小説「The Terminal List」をドラマ化した『ターミナル・リスト』は、極秘任務中に小隊全体が待ち伏せされた米海軍特殊部隊“Navy SEALs”の隊員ジェームズ・リース(クリス・プラット)の姿を描く作品。なぜ極秘任務にも関わらず待ち伏せされていたのか?という疑問を抱えたまま家族のもとに帰ってきたリース。しかし、新たな証拠が明らかになるにつれて彼はある陰謀の存在を知り、自身の人生だけでなく、愛する人々の人生も危険に晒すことになる。

キャストは主人公リースを演じるクリス・プラットの他、「バトルシップ」主演で知られるテイラー・キッチュ、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズのショーン・ガン、そしてアーノルド・シュワルツェネッガーの息子パトリック・シュワルツェネッガーが出演。さらにコンスタンス・ウー、ジーン・トリプルホーン、ライリー・キーオ、アーロ・メルツ、ジェイ・コートニー、JD パルド、ラモニカ・ギャレット、スティーブン・ビショップ、タイナー・ラッシング、ジャレッド・ショウ、クリスティナ・ヴィダル、ニック・チンランド、マシュー・ローチ、ウォーレン・コール、アレクシス・ラウダーら豪華キャストが名を連ねる。

『ターミナル・リスト』はMRC テレビと共同で Amazon Studios とシビックセンターメディアが共同制作。製作総指揮はクリス・プラットが兼務するほか、「イコライザー」「トレーニング・デイ」のアントワーン・フークア、ジョン・シューマッハ、そしてクリエイター/脚本のデイビッド・ディジリオが担当。原作者ジャック・カーも脚本と製作総指揮を兼務し、脚本のダニエル・シャタックも製作総指揮を務める。

配信情報

『ターミナル・リスト』(全8話)
2022年7月1日(金)よりPrime Videoにて独占配信予定

©Amazon Studios

こちらも注目!クリス・プラット主演/製作総指揮『トゥモロー・ウォー』独占配信中

クリス・プラットが主演/製作総指揮を務めるAmazon OriginalのSF超大作映画『トゥモロー・ウォー』もPrime Videoにて独占配信中。こちらも合わせてチェックしよう。

■作品ページ:https://www.amazon.co.jp/dp/B095KXHHP1

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事