ハリウッドの殿堂入りを果たし、ロサンゼルスの「ハリウッド・ウォーク・オブ・フェーム」で行われたセレモニーに出席した俳優のベネディクト・カンバーバッチがディオール着用で登場。

©Getty

キム・ジョーンズによるディオールのメンズコレクションより、ネイビーウールのスーツをまとった。

©Getty

カンバーバッチは現在、ジェーン・カンピオン監督と組んだNetflix映画『パワー・オブ・ザ・ドッグ』でアカデミー賞主演男優賞候補にあがっている。アカデミー賞候補になるのは『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』に続いてこれで2度目。

また今年1月に日本公開され大ヒットした『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』に続き、5月4日(水・祝)には『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』の公開が控えるなど活躍が続いている。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事