ハリウッド版ゴジラの映画最新作『ゴジラvsコング』の公開に合わせて、最強の怪獣王であるゴジラをイメージして開発されたエナジードリンク「GODZILLA ENERGY」が新発売。2021年4月30日(金)より順次販売開始される。

ゴジラ級にヘビーで飲みごたえのあるエナジードリンク

「こんな時代だからこそ、沢山の方にゴジラのように力強く元気になっていただきたい」という思いが込められ、ゴジラのパワーを感じさせるコクのある美味しさに仕上がっている。液色はゴジラの発光色をイメージした紫色で、 見る角度によって色が変化する。

代表的なエナジー成分としてガラナエキス、マカエキス、アルギニン、カフェイン等を配合。特に一本あたりのカフェイン 210mg、アルギニン630mgの含有量は現在販売されているエナジードリンクにおいて、トップクラスの量を使用している。 (株式会社チェリオジャパン調べ)

ゴジラの圧倒的な大きさをイメージし、ガツンと味わうことのできるゴジラ級500mlの大容量。既存のエナジードリンクよりも飲みごたえを感じられる一本だ。

1回転すると一つのイラストになるパッケージ

ゴジラのキャラクターを前面に出したエナジードリンクらしい、クールなデザイン。ネオンロゴデザイン、ゴジラの口から発射される光線でビルに見立てた裏面表示を切り裂く奇抜なデザインが特徴的で1回転すると1つのイラストとして楽しむこともできる。

販売エリアは、中部、関西、沖縄エリアのチェリオ自動販売機およびチェリオ公式オンラインショップ、全国の一部量販店など。(取り扱いのない自動販売機もあり)

ゴジラについて

1954年に第1作目となる「ゴジラ」の公開以降、国内29作品、アニメーション3作品、ハリウッド版3作品を含めた、計35作品のゴジラシリーズを制作し公開。本年4月のTVアニメシリーズ「ゴジラS.P<シンギュラポイント>」の放送開始や、5月14日(金)にはゴジラシリーズとして36本目であり、ハリウッド版の第4作目にあたる『ゴジラvsコング』の公開が控えるなど、話題の途切れる ことの無い<ゴジラ>はこれから増々進化し続ける。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事