ライオンやトラ、ヒョウなど大型ネコ科の生態を紹介する特集『ワイルド ネイチャー:ビッグ・キャット・スペシャル』が、ドキュメンタリー専門チャンネル「ナショナル ジオグラフィック」にて5月6日(木)夜8時より4週にわたって放送される。

(c)Samara
1
インドの大型ネコ科動物は生態系に密着したドキュメンタリーシリーズ「気高きインドのワイルドキャット」

今回の特集内にて日本初放送となるのは、インドの大型ネコ科動物の生態系に密着したドキュメンタリーシリーズ「気高きインドのワイルドキャット」。はるか昔から、強さや気高さの象徴として君臨したインドのネコ科動物たちは、環境への順応性と優れた能力、そして高い攻撃力を持っている。⾧い間人々に敬われてきたが、現在では絶滅の危機に直面している種も多く存在している。
しかし、これらの野生動物たちは、インドの豊かな生態系を守る最後の希望といわれている。番組では、インドの起伏に富んだ大自然に生息するネコ科動物に密着し、貴重な映像からその興味深い生態に迫る。

(c)Robin Darius Conz/Felis Images
©Sandesh Kadur/Felis Images


ナレーションの日本語吹き替え版には「弱虫ペダル」の福富寿一役や「KING OF PRISM」の速水ヒロ役、「Dr.STONE」の金狼役など、数々の人気作品で活躍する声優の前野智昭さんが担当する。

「気高きインドのワイルドキャット」
前野智昭さんコメント

『個人的にもこういった自然や動物をフォーカスした番組が好きなので、ナレーションを担当させてただけて、とても嬉しかったです。過酷な状況での狩りや動物達の生活を目の当たりにすると、若干複雑な気持ちにもなりますが、その複雑な気持ちこそ、我々人間が知っておくべき感情なのだと思います。僕自身もその映像についつい見入ってしまいました。
今回はインドに暮らす色々なネコ科動物達の生態や意外な姿が判明します。ぜひご覧頂ければと思います。』

2
森に暮らすクロヒョウ目線でその生き様と美しい自然を魅せる「ブラック・パンサー」

こちらも日本初放送となる森に暮らすクロヒョウ目線で、その成長と森の神秘的な美しさを紹介するドキュメンタリー番組「ブラック・パンサー」。豊かな自然に恵まれたインド、カビーニの森に現れたのは、縄張りを探していたオスのクロヒョウ・サヤ。しかし森は既に1匹のヒョウ・スカーフェイスのものだった。
美しいメスのヒョウ・クレオもいる魅力的な森には、ゾウやラングール、トラ、クジャク、ドールなど多様な動物が集まっている。体が真っ黒であることから森にも紛れにくいので狩りにも一苦労のクロヒョウは、カビーニの森に君臨できるのか。美しい森でたくましく生きる姿が、サヤの視点で語らていく。

(c)Shaaz Jung
(c)Shaaz Jung

そして日本語吹き替え版のクロヒョウ、サヤの声には「ケンガンアシュラ」の主人公、十鬼蛇王馬役、「七つの大罪」のバン役、「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」のプロシュート役など、数々の人気作品で活躍する声優の鈴木達央さんが演じる。

「ブラック・パンサー」
鈴木達央さんコメント

『今回はインド、カビーニの森からクロヒョウの生態をお届けします。その上で、森で暮らす様々な動物たちにもスポットを当て、その暮らしや自然界の掟に基づく彼等の生き様を堪能していただけたら幸いです。
ナレーションとしては、時に俯瞰した表現をしたり、主観で表現をしたりと、鑑賞する上でも楽しめるような工夫を凝らしてマイク前に臨みましたので、そちらも併せて楽しんでいただけたらと思います。』

3
後遺症にも負けず生きたチーターの一生に迫る「シベラ:奇跡のチーター物語」

瀕死の重傷を負いながらも懸命に生きたチーターを追うドキュメンタリー番組「シベラ:奇跡のチーター物語」。ハンターによって死の瀬戸際に立たされた、南アフリカ北西部にいた野生のチーター・シベラ。瀕死の重傷を負い、恐れと戸惑いを目に浮かべたシベラは、奇跡的にアン・バン・ダイク・チーター・センターに救出され一命を得る。
その後、2003年12月に2頭のオスとともにサマラに運ばれて新しい暮らしを始めることに。それから11年。シベラは時に痛む後遺症にも負けず、優秀なハンターとして、ほかのチーターより⾧く生き続けた姿に密着する。こちらもチャンネル初放送。

(c) Samara
(c) Samara

そしてナレーションの日本語吹き替え版には「ラブライブ!」の矢澤にこ役、「境界の RINNE」のミホ役、「呪術廻戦」の新田明役など、数々の人気作品で活躍する声優の徳井青空さんが担当する。

「シベラ:奇跡のチーター物語」
徳井青空さんコメント

『この収録を経て、野生のチーターと人の関係性を初めて考えました。人間により命の危機にさらされたシベラ。しかし、時間をかけて支え、見守り続けたのもまた人間でした。私の日常からは想像もできない、過酷な野生界での暮らし。奇跡のチーターの物語をぜひご覧ください!』

注目の特集の放送開始に向けて、予告編映像が公開!

特集 『ワイルド ネイチャー:ビッグ・キャット・スペシャル』では、全8番組を5月6日(木)より毎週木曜夜8時から放送。大型ネコ科動物たちの生態を観察しよう!
■特設サイト:https://natgeotv.jp/tv/lineup/prgmtop/index/prgm_cd/287

特集 『ワイルド ネイチャー:ビッグ・キャット・スペシャル』放送番組一覧
※赤文字表記は日本初放送
5月6日(木)8:00PM気高きインドのワイルドキャット「大型ネコ科の王国」 (二か国語)
9:00PMビッグ・キャット:華麗なる一族「ネコ科の誕生」 (二か国語)
10:00PMビッグ・キャット:華麗なる一族「新世界征服」 (二か国語)
5月13日(木)8:00PM気高きインドのワイルドキャット「カモフラージュの能力」 (二か国語)
9:00PMシベラ:奇跡のチーター物語 (二か国語)
10:00PM百獣の王ライオン~トップの座を巡る闘い~ (二か国語)
5月20日(木)8:00PMブラック・パンサー (二か国語)
9:00PM二匹の軌跡~ウンピョウが野生に帰るまで (二か国語)
10:00PMトラの女王マッチェリ:命の炎 (二か国語)
5月27日(木)8:00PMライオン・キングダム「グレイドを巡る戦争」 (二か国語)
9:00PMライオン・キングダム「父と息子」 (二か国語)
10:00PMライオン・キングダム「それぞれの棲み家」 (二か国語)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事