『ミリオンダラー・ベイビー』の脚本家として知られ、製作・監督・脚本を務めた『クラッシュ』ではアカデミー賞作品賞と脚本賞を受賞したポール・ハギスがイタリアで性的暴行容疑で逮捕される事態になったと米「Variety」などのメディアが報じた。

ポール・ハギス
Canadian Film Centre, CC BY 2.0 https://creativecommons.org/licenses/by/2.0, via Wikimedia Commons
ハギスの弁護士は「彼は全く無実」と声明

6月21日から開催されるアローラフェストの映画祭でマスタークラスに招かれていたハギスは、南イタリアの都市で2人の若い外国人女性に性的暴行を加えたとして逮捕されたと検察官が発表したもの。性的関係を強要された女性は空港でハギスに置き去りにされ、彼女を見つけた職員と警察が介抱し、その後正式にハギスを告発したという。

これに対してハギスの弁護士は「彼に対する申し立てがすべて却下されることに自信を持っている。彼は全く無実であり、真実が早く明らかになるように当局に全面的に協力する」と声明を出した。

ハギスは2018年にも彼に性的暴行を受けたという映画広報の女性から訴えられ、その後3人の女性からも性犯罪を告発されたが、容疑を否認している。今後の成り行きが注目される。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事