クリストファー・ノーラン監督の『ダークナイト』3部作でバットマンを演じたクリスチャン・ベールが、ロバート・パティソン主演の『THE BATMAN-ザ・バットマン-』をまだ見ていないことを明かし、その理由を説明した。

クリスチャン・ベール
Martin Kraft, CC BY-SA 4.0 https://creativecommons.org/licenses/by-sa/4.0, via Wikimedia Commons
「ロバート(・パティンソン)は本当に素晴らしい俳優です」

『ソー:ラブ&サンダー』のプレミアに登場したベールは、米「Variety」のインタビューで『THE BATMAN-ザ・バットマン-』について尋ねられ、「まだ見ていないんです」と回答。その理由を次のように説明した。

「私は驚くほど映画を観ないんです。一緒に仕事をしてきたすべての監督たちの映画は2、3本観ていますが、『冗談でしょ?』という感じでいつも見られています。私は映画をじっくりと味わいたいので、あまりたくさんは観たくないんです。でも、(『THE BATMAN-ザ・バットマン-』は)必ず見ます。ロバート(・パティンソン)は本当に素晴らしい俳優です。私たちは偶然会って、事前に少し話をしました。素晴らしい評判を聞いています」

全世界興行収入1,000億円を超える大ヒットを記録した『THE BATMAN-ザ・バットマン-』。ベールはいったいどんな感想を抱くのか気になるところだ。

クリスチャン・ベールの最新作『ソー:ラブ&サンダー』は7月8日(金)日本公開。ベールはソーの敵となる“神殺し”ゴアを演じている。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事