動画配信サービス「ビデオマーケット」にて、ジャッキー・チェンが初プロデュースした中国推理時代劇ドラマ『成化十四年~都に咲く秘密~』が本日2021年5月7日(金)より先行配信される。

© BEIJING IQIYI SCIENCE & TECHNOLOGY CO.,LTD.
ジャッキー・チェン初プロデュースの話題作が、ついに日本上陸!

本作品は、プロデューサーであるジャッキー・チェン自らキャストにアクション指導を行い、 “ジャッキーらしさ”と“こだわり”が込められた渾身の一作。中国の女性向けネット小説サイトの最大手「晋江文学城」で常にトップランクのセールスを記録する大人気作家のモン・シーシー(梦溪石)が手掛けたBL(ボーイズラブ)小説を原作とした、中国時代劇史上最もロマンティックな探偵物語に仕上がっている。

主演は、大ヒットを記録した『花より男子』の中国版ドラマ『流星花園2018』で花沢類役を演じたグアンホン(官鴻)と、金鐘奨(※1)で主演男優賞を獲得したフー・モンボー(傅孟柏)。透明感あふれる圧倒的ビジュアルで日本でも知名度が上がっている人気俳優と、大きな賞レースに何度もノミネートされている実力派俳優の2人が最強の名探偵バディを演じる宮廷ブロマンス・ミステリーは必見だ。

作品概要

『成化十四年~都に咲く秘密~』
【配信日時】2021年5月7日(金)0:00 (第1話~第16話配信)*第17話以降は順次配信予定
【話数】全48話
【配信形態】TVOD、EST(※3)
【視聴料金】TVOD:200円(税抜)、EST:400円(税抜)
*複数話、全話パックの販売あり。詳細は作品ページをご参照ください。
【作品ページ】https://www.videomarket.jp/title/415023?cup=-VM_press_t415023_1

(※3)TVOD(Transactional Video On Demand)はデジタルレンタルの都度課金型で視聴期間に制限のある配信方式、EST(Electronic Sell-Through)はデジタルセルの購入型で視聴期間が無制限の配信方式(購入後に視聴不可となる場合があるため、購入後の注意点についてはヘルプページhttps://help.videomarket.jp/?p=500 をご参照ください)

【キャスト】
唐泛(とうはん)役:グアンホン(官鴻)
隋州(ずいしゅう)役:フー・モンボー(傅孟柏)
汪植(おうしょく)役:リウ・ヤオユエン(劉耀元)
万貴妃(ばんきひ)役: アリッサ・チア(賈静雯)
李子龍(りしりゅう)役: ワン・マオレイ(王茂蕾)
裴淮(はいかい)役: マオ・イー(毛毅)

【スタッフ】
プロデューサー:ジャッキー・チェン
監督:郭爽(グォ・シュアン)、楊歓(ヤン・ホアン)
原作:梦溪石(モン・シーシー)

【あらすじ】
 時は成化帝が世を治める明朝時代・成化十四年。都の行政機関である順天府で法を司る推官として抜群の推理力を誇る唐泛(とうはん/グアンホン)は、妓楼で起きた死亡事件を調べていた。事故死に見えたこの事件だったが、唐泛は被害者が何者かによって殺害されたと推察し、捜査を進めていく。
その頃、秘密警察・錦衣衛の隋州(ずいしゅう/フー・モンボー)も皇太子の学友が失踪した事件を調べていたが、偶然にもこの事件が妓楼の一件と深く交錯していることが判明。図らずも共に謎を解明していくことになった二人は、この事件をきっかけに、時にぶつかりあいながらも絆を深め、最強の相棒へと成長していくのだった。
やがて操作が進み、宮廷内の覇権争いが明らかになる中、宮中の人間の関与を疑い始めた唐泛と隋州の前に、万貴妃(ばんきひ/アリッサ・チア)派宦官の汪植(おうしょく/リウ・ヤオユェン)が現れ、二人を翻弄していく。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事