ドキュメンタリー専門チャンネル「ナショナル ジオグラフィック」が秋分の日に送る特別編成『特集:サバイバルの極意、ここにあり』が2022年9月23日(金・祝)15:00より11時間にわたって一挙放送されることが決定。日本初登場となる『決死のサバイバル:アマゾンからの脱出』全5話と、『サバイバルの極限!過激な原始生活』全6話が放送される。

©National Geographic
命がけの探検から目が離せない!

2022年9月23日(金・祝)21:00より日本初放送となる『決死のサバイバル:アマゾンからの脱出』では、番組ホストのサバイバル・インストラクター、ヘイゼン・オーデルがアマゾン川流域の原生林、草原、山々、水辺などを単独で探検。雨季が訪れ豪雨によって沼と化したジャングルや草原、水かさが増し氾濫した川などに苦しみつつも、行く先々で先住民族に助けられ、野生動物と出会う。さまざまなサバイバル術を駆使して魚や虫などを捕らえながら命がけの旅を続け、生き抜く姿は必見だ。

©National Geographic

さらに、15:00より放送の『サバイバルの極限!過激な原始生活』は、ヘイゼン・オーデルが世界各地の先住民族の生きる知恵と技術を実体験から学んでいくシリーズ。今回は地球上でとりわけ過酷な 6 つの気候風土(ジャングル、砂漠、山、森、平原、離島)を取り上げる。これまでヘイゼンが挑戦してきた数々の冒険の旅からえり抜きの場面を紹介しながら、それぞれの部族が厳しい自然環境の中でどのようにして時の試練に耐えて生き延びてきたかを明らかにしていく。

©National Geographic

日本語ナレーションは、「龍が如く」の桐生一馬役をはじめ、「ヒプノシスマイク」の天谷奴零役など、人気作品のキャラクターを多く演じている黒田崇矢が担当。両番組のナレーションを務める黒田より、コメントが到着した。

冒険家ヘイゼン・オーデルの吹き替えを担当させて頂いております黒田崇矢です。
キャンプや無人島脱出の番組等を好きな方々は釘付けになる事間違い無し!行きたくても実際には行けない未開の地を、毎回知識と経験と忍耐力で切り抜けて行くヘイゼンにはいつも感動を貰っています。これぞサバイバル!これぞリアル!是非ご覧下さい!

『決死のサバイバル:アマゾンからの脱出』予告編公開
『特集:サバイバルの極意、ここにあり』放送番組一覧 ※赤字は日本初放送
15:00黒田崇矢サバイバルの極限!過激な原始生活「過酷なジャングル」
16:00黒田崇矢サバイバルの極限!過激な原始生活「過酷な森」
17:00黒田崇矢サバイバルの極限!過激な原始生活「過酷な島」
18:00黒田崇矢サバイバルの極限!過激な原始生活「過酷な山」
19:00黒田崇矢サバイバルの極限!過激な原始生活「過酷な砂漠」
20:00黒田崇矢サバイバルの極限!過激な原始生活「過酷な平原」
21:00黒田崇矢決死のサバイバル:アマゾンからの脱出「ジャングルの猛毒」
22:00黒田崇矢決死のサバイバル:アマゾンからの脱出「過酷な草原とカウボーイ」
23:00黒田崇矢決死のサバイバル:アマゾンからの脱出「危険の極み!マクシ族の助言」
24:00黒田崇矢決死のサバイバル:アマゾンからの脱出「立ちはだかる巨大な滝」
25:00黒田崇矢決死のサバイバル:アマゾンからの脱出「マングローブの迷路」

「特集:サバイバルの極意、ここにあり」番組公式ページ
https://natgeotv.jp/tv/lineup/prgmtop/index/prgm_cd/3080

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事