2022年・第75回カンヌ国際映画祭でグランプリを受賞した「A24」の新作『スターズ・アット・ヌーン(原題)』(Stars at Noon)の米予告編が解禁された。

若いアメリカ人ジャーナリストがミステリアスなイギリス人男性と恋に落ちる

本作は、『マイ・ニューヨーク・ダイアリー』のマーガレット・クアリー、『女王陛下のお気に入り』のジョー・アルウィン共演のロマンティック・スリラー。

若いアメリカ人ジャーナリスト(クアリー)が、ニカラグアでミステリアスなイギリス人男性(アルウィン)と恋に落ちるが、その関係が二人を危険な状態に追い込んでいく。『トップガン マーヴェリック』のダニー・ラミレス、『シカゴ』のジョン・C・ライリー、『リコリス・ピザ』のベニー・サフディら実力派俳優が脇を固める。

作家デニス・ジョンソンの1986年の同名小説を『ハイ・ライフ』のクレール・ドゥニ監督が映画化。小説はニカラグア革命を舞台にしているのに対し、映画はパンデミック時代の現代を舞台にしているという。

本作は当初ロバート・パティンソン主演で進められていたがスケジュールの都合で実現せず、最終的にアルウィンが役を射止めた。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事