本日11月5日は「宮廷女官チャングムの誓い」や「イ・サン」などで知られる女優ハン・ジミンの誕生日。それを記念して、新作『ハッピーニューイヤー』(12月9日公開)の場面写真&メイキング写真が解禁された。

俳優ヒョンビンに「女優の中でハン・ジミンがいちばん綺麗」と言わしめた透明感のある美貌

本作は『猟奇的な彼女』など恋愛映画の名手クァク・ジェヨンが監督を務め、クリスマスと新年を祝うホリデームードに満ち溢れた高級ホテル「エムロス」を舞台に描く恋愛群像劇。15 年間も男友達への告白をためらっているホテルのマネージャー、イケメンで優秀だけどちょっぴりクセのあるCEOら14 人14色のロマンスが描かれる。ハン・ジミン(「私たちのブルース」)、イ・ドンウク(「トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜」)、11 月に初のファンミーティングでの来日を予定しているカン・ハヌル(「椿の花咲く頃」)、ユナ(少女時代)、ファンにとってはとっておきのクリスマスプレゼントになるであろう、兵役入隊中のソ・ガンジュン(「天気がよければ会いにゆきます」)、イ・ジヌク(「結婚白書」)ら、韓国の最旬キャストが豪華共演を果たした。

本作で 15 年来の親友に告白できずにいるホテルマネージャー、ソジンを演じているのがハン・ジミン。

小学生のころからモデルとして活躍してきたハン・ジミンは、ファッション雑誌「Ceci」のモデルからタレントに抜擢された。「宮廷女官チャングムの誓い」(03〜04)で主人公の友人シンビを演じ、広く知られることとなり、ヒロインを演じた「イ・サン」(07)で一躍トップ女優に。2003 年に犬童一心監督が妻夫木聡と池脇千鶴を迎えて実写映画化し、日本でも大ヒットを記録した『ジョゼと虎と魚たち』の韓国版(20)でもヒロインを演じ、そのみずみずしくも儚い演技が話題となった。

かつて『王の涙-イ・サンの決断-』(14)、「ジキルとハイドに恋した私」(15)などで共演し、『愛の不時着』のヒットで日本でも大人気のヒョンビンに「女優の中でハン・ジミンが一番きれい」と言わしめたほどの透明感のある美貌と気さくな性格で幅広い世代から絶大な人気を誇る。今日で 40 歳を迎えた彼女だがその美貌は衰え知らずだ。

本作の出演を決めた理由として「コロナもありますが、個人的にも憂鬱なときにこの映画のシナリオをもらいました。コロナが落ち着いたらこのような映画が見たいな、と思い本作を選びました」と語っている。

このたび解禁された画像は、15 年間片想いをしている大好きなスンヒョへの思いが溢れた熱いまなざしを向けるショットや、スンヒョとエレベーターで横並びに立ち、少し緊張感を孕んだ空気が流れる様子を捉えたものも。

また、一緒にバンドを組んでいた学生時代、ずっと隣にいられると思っていたであろう頃の1枚も。

そのほか、貴重なオフショットでは、毎週土曜日にエムロスでお見合いをしに来る整形外科医のジンホ役のイ・ジヌクと共に、わざと二人とも目線を外しコミカルな表情で 2 人の仲の良さがうかがえる。

物語の設定は冬だが撮影は夏に行われたため、クァク・ジェヨン監督との写真ではハン・ジミンは長袖にジャケット、 監督はTシャツ姿で収まっている。

『ハッピーニューイヤー』は12月9日(金)より新宿ピカデリーほか全国ロードショー。

作品情報

ハッピーニューイヤー
2022年12月9日(金)新宿ピカデリーほか全国公開

STORY
高級ホテル<エムロス>は、クリスマスと新年を祝うホリデームードに満ち溢れていた。15年間も男友達への告白をためらっているホテルマネージャー(ハン・ジミン)。イケメンで優秀、だけどちょっぴりクセのあるCEO(イ・ドンウク)。人生どん底の就活生(カン・ハヌル)。下積みを経てついにスターの座へ登り詰めた、人気アーティスト(ソ・ガンジュン)。初恋の相手と40年ぶりに再会したドアマン…。数時間後にニューイヤーが迫るなか、次から次へと舞い込んでくるドタバタ&ドキドキの数々。果たして彼らの14人14色なロマンスは“ハッピー” な来年を迎えられるのか!?

監督:クァク・ジェヨン『猟奇的な彼女』『ラブストーリー』 
出演:ハン・ジミン、イ・ドンウク、カン・ハヌル、ユナ(少女時代)、ウォン・ジナ、イ・ヘヨン、キム・ヨングァン、ソ・ガンジュン、イ・グァンス、コ・ソンヒ、イ・ジヌク、チョ・ジュニョン、ウォン・ジアン
配給:ギャガ

原題:HAPPY NEW YEAR/2021/韓国/カラー/シネスコ/5.1chデジタル/138分/字幕翻訳:根本理恵

© 2021 CJ ENM CORP., HIVE MEDIA CORP. ALL RIGHTS RESERVED

公式サイト gaga.ne.jp/happynewyear

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事