驚異の90分ワンショットを世界が絶賛した映画『ボイリング・ポイント/沸騰』(公開中)の日本語吹き替え版の制作が決定し、吹き替えキャストとして森川智之、堀内賢雄、笹島かほる、峰晃弘、天﨑滉平、平山笑美が出演することが発表された。あわせてそれぞれから熱いコメントも到着した。

「これ程までに緊張感漂う作品に出会うことは今までなかった」

本作は、ロンドンの高級レストランを舞台に、崖っぷちのオーナーシェフの波乱に満ちたスリリングな一夜を、全編90分ワンショットで捉えた作品。正真正銘のノーCG、ノー編集。新鋭フィリップ・バランティーニ監督が人気レストランの表と裏を同時に味わえる、濃密な人間ドラマを作りあげた。本国イギリスのみならず世界のメディアからも「過剰なくらいの面白さ、心を打つ骨太のドラマだ」「過去20年間の中で、最強で、最高のレストラン映画」と絶賛され、日本でも大ヒット公開中。

主演を務めるのは、『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』『アイリッシュマン』など、ハリウッドでも活躍する名優スティーヴン・グレアム。主人公シェフ・アンディの頼れる相棒で、混乱に陥った厨房を支える副料理長カーリーに扮するのは、TVシリーズ「SHERLOCK/シャーロック」で知られ、横山秀夫のベストセラー小説「64(ロクヨン)」を元にした英ITVの新ドラマ「Six Four(原題)」への主演が決定しているヴィネット・ロビンソン。圧倒的な臨場感をもたらす即興演技と、レストラン内を縦横無尽に動き回るカメラワークが、厨房のシェフや料理人、ホール・フロアで働くスタッフ、そしてお客たちの激しくうねるサスペンスフルな人間模様を映し出し、スリリングな破格の映画体験ができると話題になっている。また本作から半年後、自分のレストランを持ったカーリーを主役にした、BBCによるドラマ化決定も報じられたばかりだ。

今回制作が発表された吹き替え陣には、実力派キャストが集結。スティーヴン・グレアム演じる主人公アンディ役に、『トップガン マーヴェリック』でトム・クルーズ演じるマーヴェリック役としての記憶も新しい森川智之。ブラッド・ピット役でもおなじみの堀内賢雄はライバルシェフのアリステア・スカイ役を務める。

また、「アルプスの少女ハイジ」実写版である『ハイジ アルプスの少女』でペーター役を担当する笹島かほるは副料理長のカーリー役。『パラサイト 半地下の家族』でのミニョク役で知られる峰晃弘は、コックのフリーマン役。バー担当のビル役を演じるのは、アニメ「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」の山田三郎役、アニメ「僕のヒーローアカデミア」の物間寧人役でも知られる天﨑滉平。アニメ「アイドルマスター ミリオンライブ!」の北上麗花役や「哲仁王后(チョルインワンフ)~俺がクイーン!?~」キム・ソヨン役で知られる平山笑美は、新人コックのカミール役にキャスティングされた。

本作のBlu-ray&DVDは、2023年1月11日(水)に発売予定。字幕版と吹替版が収録される。Blu-rayのみ、監督やキャストが本作を製作する上での苦労や工夫などを語る、約39分のメイキング映像を収録している。

日本語吹き替え版の収録を終えて、主要声優からコメントが到着。コメント全文は以下の通り。

日本語版吹替版キャストコメント

主人公アンディ役:森川智之 
長年、吹き替えの仕事に携わって来ましたが、これ程までに緊張感漂う作品に出会うことは今までなかったですね。素晴らしい映画です。高級レストランでの一夜で巻き起こる究極の人間ドラマであり、究極の料理映画です。ワンナイトをワンショットで作ったノンストップの極上のエンターテインメントです。私自身もワンショットのつもりでセリフ収録に挑み、オリジナルの空気感を大切にしました。この作品で求められるのはリアリティだと思うので、セリフもあまりデフォルメせずに自然な雰囲気にしたつもりです。是非多くの皆さんに観てもらい、楽しんでもらいたい作品です。

ライバルシェフ アリステア・スカイ役:堀内賢雄
繁盛しているレストランで渦巻く人間模様が、作品の中でさまざまに交錯する群像劇。
人間が如何に自分本意で、それをまとめ上げるリーダーの大切さと脆さをこの作品では描いています。
壮絶なラストは心打たれます。
収録はとても楽しく、スタジオに居て正に至福のひと時でした。
皆様どうぞ、お楽しみください。

副料理長 カーリー役:笹島かほる
カーリー役の笹島かほるです。
私はまず、最初に一視聴者として、見させていただきました。
感想は、一言で言うと「凄い!」
レストランという箱だけで、これだけ魅せられるとは!!
一回も休む間もなく食い入るように見届けてしまいました。
これは役としても気合を入れなければならない!緊張感を楽しむ!という感覚でアフレコに挑ませていただきました。
カーリーの長台詞は、1回失敗したら心が折れると思い、撮影と同じような気持ちになって、気合を入れて1発で決めさせていただきました!
カーリーとしての立場の役としても、全体としても、本当に惹きこまれて、心に残る作品でした。
是非是非多くの方に見ていただきたいです!

コック フリーマン役:峰晃弘
最初に感じたのは、「なんて緻密なドミノ倒しなんだ!!」
随所で起こる問題が積もり積もって湧き上がっていく様は、ドミノが描く大きな絵柄の様で、それでいて緩急が合わさりジェットコースターの様な緊張感を味合わせてくれる一品です。

バー担当 ビル役:天﨑滉平
ビル役で吹き替えに参加させて頂きました。
ワンカットで展開していくことで生まれる臨場感、いつ沸騰してしまうか分からないヒリヒリ感をぜひ感じて頂きたいです。
気づけば映画の世界に入り込んだかのような没入体験ができると思います。ぜひ!

新人コック カミール役 平山笑美
90分ワンショットの画面から伝わってくる臨場感がとても印象的でした。
ワンショットの中で次々と起こるアクシデントにドキドキハラハラします!
見直すと新たな発見もあり、何回も見れる作品なので是非何度でもお楽しみください!

作品情報

ボイリング・ポイント/沸騰
全国公開中

STORY
一年で最も賑わうクリスマス前の金曜日、ロンドンの人気高級レストラン。その日、オーナーシェフのアンディは妻子と別居し疲れきっていた。運悪く衛生管理検査があり評価を下げられ、次々とトラブルに見舞われるアンディ。気を取り直して開店するが、予約過多でスタッフたちは一触即発状態。そんな中、アンディのライバルシェフが有名なグルメ評論家を連れてサプライズ来店する。さらに、脅迫まがいの取引を持ちかけてきて…。

製作・監督・脚本:フィリップ・バランティーニ 
出演:スティーヴン・グレアム『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』『アイリッシュマン』、ヴィネット・ロビンソン「SHERLOCK/シャーロック」、レイ・パンサキ『コレット』、ジェイソン・フレミング『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』、タズ・スカイラー「ONE PIECE」
原題:BOILING POINT/ 2021/イギリス/英語/95 分/後援:ブリティッシュ・カウンシル/
配給:セテラ・インターナショナル/PG12

© MMXX Ascendant Films Limited

【声の出演】アンディ:森川智之/アリステア・スカイ:堀内賢雄/カーリー:笹島かほる/フリーマン:峰 晃弘/ベス:なかせひな/ビル:天﨑滉平/サラ・サウスワース:兼田めぐみ/カミール:平山笑美/トニー:川端快彰/エミリー:浅井晴美/ジェイミー:福原かつみ/ディーン:高橋ちんねん/アンドレア:大谷理美/ロビン:北村さちこ/フランク:庄司 然/メアリー:高宮彩織/ジェイク:中務貴幸/ソフィア:和 優希/ラヴジョイ:西垣俊作/ケヴィン:菊池康弘/マーク:荻原秀樹/マイケル:奥山晃一/ティム:磯部勇希/ホリー:天沢カンナ/フィリー:希山明里/ローラ:長谷川りく/キャサリン:秋田奈帆子/オリー:塩入雄介/ウィル:森田竜雅
女性客:みくり/男性客①:直角もものすけ/男性客②:さむ

吹替え翻訳:赤坂純子/録音・調整:稲垣 聡/吹替え演出:サイトウユウ/制作:株式会社チャンス イン

『ボイリング・ポイント/沸騰』商品情報

【発売日】2023年1月11日(水)
【価格】Blu-ray 5,280円(税込)/DVD 4,290円

【映像特典】
・予告編
・メイキング映像:約39分(Blu-rayのみ収録)

※商品の仕様は変更となる場合がございます。

発売元:有限会社セテラ・インターナショナル
販売元:株式会社ハピネット・メディアマーケティング
© MMXX Ascendant Films Limited

公式サイト http://www.cetera.co.jp/boilingpoint/

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事