映画配信サービス「JAIHO(ジャイホー)」の2022年12⽉に配信開始される全作品ラインナップが発表された。あわせて、第17回⼤阪アジアン映画祭で最優秀作品賞を獲得した『おひとりさま族』の予告編も解禁となった。

インドの⻤才監督が描くギャング映画超⼤作第2弾『⾎の抗争 Part2』配信

12⽉の「JAIHO」では、 『ザ・ブローラー/喧嘩屋』(17)などを⼿がけ、インドのみならず世界的に注⽬を集める⻤才アヌラーグ・カシャップ監督が2012年に発表した代表作『⾎の抗争 Part1』の第2作⽬となる『⾎の抗争 Part2』や、パク・ヘイル、アン・ソンギ、ムン・ソリ、ハン・イェリらが豪華共演を果たしたチャン・リュル監督の『フィルム時代の愛』、そして 『ネオン・バイブル』(95)、『静かなる情熱 エミリ・ディキンスン』(16)など数々の名作で知られるイギリスの名匠テレンス・デイヴィスが監督・脚本を⼿掛けた⻑編第1作『遠い声、静かな暮し 4K』など6作品がプレミア配信。

「ストーリー・オブ・フィルム」には「ストーリー・オブ・フィルム エピソード11. ⼤衆⽂化の⾰新」が登場。 1970年代以降をテーマにインド映画の⼤スターであるアミターブ・バッチャンが当時のボリウッドについて語り、 『マトリックス』の武術指導でも知られるユエン・ウーピンが⾃⾝が携わったアクション映画や『マトリックス』でのワイヤーアクションなど名作の裏側に迫る内容となっている。

そして、 TWICEのジョンヨンの実姉としても知られ、本作で第39回トリノ映画祭で主演⼥優賞するなど、国内外で⾼い評価を受けたコン・スンヨンが主演を務めた『おひとりさま族』の予告映像と本国版ビジュアルが解禁。コールセンターで働き、隣⼈や同僚とは極⼒関わりを持とうとせず、昼⾷もひとりで済ませる“おひとりさま” ⽣活を貫くジナ(コン・スンヨン)の⽇常が描かれる。ある⽇、会社で新⼈の教育担当を任され困惑するジナ。少しずつ変化していく周囲の環境や⼀⼈暮らしの⽗親との関係にも悩まされながら、⾃らの⽣き⽅を⾒つめ直していく。

12⽉のラインナップも⽇本では⾒ることのできなかったレアな作品や国内外の映画祭で話題を呼んだ作品などが⽬⽩押し。12月の注目作品、配信スケジュールは以下の通り。

2022年12⽉の注⽬作品

『⾎の抗争 Part2』(2012年/インド)
12⽉11⽇(⽇)〜 ※プレミア作品(⽇本未公開作) ※60⽇間配信※リクエスト作品

第65回カンヌ国際映画祭で上映され第58回フィルムフェア賞批評家選出最優秀映画賞受賞ほか⾼い評価を得たギャング映画超⼤作2部作の第2弾。1作⽬で⽣きのびたサルダールが銃撃される衝撃的な展開から幕を開け、カーン⼀族とクレシ⼀族との抗争がさらなる激化の⼀途をたどる。

監督は『デーヴD』(09)、『ザ・ブローラー/喧嘩屋』(17)の⻤才アヌラーグ・カシャップ監督。出演は『タイガー・バレット』(18)、『フライング・ジャット』(16)のマノージュ・バージパーイー、『バジュランギおじさんと、⼩さな迷⼦』(15)、『めぐり逢わせのお弁当』(13)のナワーズッディーン・シッディーキー、『弁護⼠ジョリー』(2017)のフマー・クレイシー。

『フィルム時代の愛』(2015年/韓国)
12⽉24⽇(⼟)〜 ※プレミア作品(⽇本未公開作) ※60⽇間配信

『キムチを売る⼥』(05)、『慶州 ヒョンとユニ』(14)、『春の夢』(2016)、『福岡』(19)など、⽇本でも多くのファンを持つ中国出⾝で韓国、中国、⽇本で活動する監督チャン・リュル。『福岡』に続き⽇本を舞台にした監督最新作『柳川』(21)【12⽉30⽇より全国順次公開、福岡では12⽉16⽇より先⾏公開】でも話題を集めるチャン監督が2015年に発表した⽇本未公開作。精神病院を舞台にした映画の撮影現場から始まる本作は、4章構成となっており、パク・ヘイル、アン・ソンギ、ムン・ソリ、ハン・イェリといった韓国映画界のスター俳優たちが豪華共演し、彼らの過去の出演作(パク・ヘイル︓『殺⼈の追憶』、アン・ソンギ︓『光州5・18』、ムン・ソリ︓『ペパーミント・キャンディー』、ハン・イェリ︓『帰郷』)も無声映画として劇中に登場する。⽇本独占初公開。

精神病院を舞台にした映画の撮影現場。「カット!」の声がかかり監督たちは次のシーンの撮影へ移ろうとするが、照明スタッフの1⼈の男が監督に「こんな撮り⽅じゃダメです。これじゃ愛を冒涜したことになる。」と不満を訴える。監督は相⼿にせず撮影を続けようとするが、男は撮影したフィルム⽸を持って現場から出て⾏ってしまう…。

『おひとりさま族』(2021年/韓国)
12⽉30⽇(⾦)〜 ※プレミア作品(⽇本未公開作) ※60⽇間配信※リクエスト作品

2021年の第17回⼤阪アジアン映画祭でグランプリ(最優秀作品賞)に輝き、第22回全州国際映画祭で最優秀俳優賞とCGVアートハウス賞、第43回カイロ国際映画祭で新⼈監督賞を受賞するなど国内外で絶賛された傑作。主演のコン・スンヨンはTWICEのジョンヨンの実姉としても知られていて、「キミはロボット」(19)、「コッパダン 〜恋する仲⼈〜」(20)などに出演。本作で第39回トリノ映画祭 主演⼥優賞、韓国映画評論家協会賞と⻘⿓映画賞で新⼈⼥優賞を受賞するなど⾼い評価を得た。監督は本作が⻑編デビューとなるホン・ソンウン。

コールセンターで働くジナは、仕事は優秀だが⼈付き合いを避け、ひとり暮らしをし、マンションの隣⼈に話しかけられてもそっけない態度をとっていた。⺟が最近亡くなり、浮気が原因で⺟と離婚した⽗との関係もギクシャクしているジナは、⺟の四⼗九⽇にも⾏かず監視カメラで密かに⽗の様⼦を覗き⾒ていた。ジナは新⼈スジンの教育係を任されるが、上⼿くコミュニケーションがとれずイライラを募らせていく。そんなある⽇、よく話しかけてきていたはずの隣⼈が、数⽇前に孤独死していたことが判明。ひとりで⽣きていたジナは、⾃らの⽣き⽅を⾒つめ直していく…。

『遠い声、静かな暮し 4K』(1998年/イギリス)
12⽉31⽇(⼟)〜 ※60⽇間配信

『ネオン・バイブル』(95)、『静かなる情熱 エミリ・ディキンスン』(16)などのイギリスの名匠テレンス・デイヴィスが監督・脚本を⼿掛けた⻑編第1作。1940〜50年代のイギリス、リバプールを舞台に、決して裕福ではない5⼈家族とその友⼈たちの⼈⽣を、時間軸を⾃由に⾏き来する演出と、「ライムライト」や「慕情」などの映画曲や数々のポピュラー・ミュージックなど30を超える楽曲を散りばめて描く珠⽟の名作。『⽗の祈りを』(93)、『ブラス!』(96)などの名優ピート・ポスルスウェイトが厳格で乱暴者の⽗を演じている。

⻑⼥アイリーンの婚礼の⽇の朝、アイリーンと妹のメイジー、弟のトニーは、亡くなった⽗親のことを回想していた。ちょっとしたことで怒り出し、時には暴⼒を振るう横暴な⽗だったが、みなそれぞれに愛していた。やがてメイジーとトニー、友⼈たちもそれぞれに結婚して家族をもつ。⼤きな事件こそ起きないものの、それぞれに⼩さな諍いや不満を抱えながら、⼈⽣はゆるやかに流れていく。

12/1(⽊)〜12/31(⼟)の配信作品⼀覧

開始⽇・終了⽇・作品名

2022/12/31(⼟) 常時配信 ストーリー・オブ・フィルム エピソード11. ⼤衆⽂化の⾰新
2022/12/2(⾦) 2022/12/31(⼟) マイ・レフトフット
2022/12/3(⼟) 常時配信 ガリーボーイ
2022/12/4(⽇) 2023/1/2(⽉) トリコロール/⽩の愛
2022/12/5(⽉) 2023/1/3(⽕) ⼆⼗四の瞳 デジタルリマスター2007
2022/12/6(⽕) 2023/1/4(⽔) はじまりのみち
2022/12/7(⽔) 2023/1/5(⽊) わたしは、ダニエル・ブレイク
2022/12/8(⽊) 2023/1/6(⾦) パンズ・ラビリンス
2022/12/9(⾦) 常時配信 新しき世界
2022/12/10(⼟) 2023/2/7(⽕) シエラネバダ ※プレミア作品※リクエスト作品※60⽇間配信
2022/12/11(⽇) 2023/2/8(⽔) ⾎の抗争 Part2 ※プレミア作品※リクエスト作品※60⽇間配信
2022/12/12(⽉) 2023/1/10(⽕) 東京画
2022/12/13(⽕) 2023/2/10(⾦) 愛おしき隣⼈ ※60⽇間配信
2022/12/14(⽔) 常時配信 SAAHO/サーホー
2022/12/15(⽊) 2023/1/13(⾦) シド・アンド・ナンシー
2022/12/16(⾦) 2023/1/14(⼟) まぼろしの市街戦
2022/12/17(⼟) 2023/1/15(⽇) トリコロール/⾚の愛
2022/12/18(⽇) 2023/1/16(⽉) マルタのことづけ
2022/12/19(⽉) 2023/1/17(⽕) モンスター
2022/12/20(⽕) 2023/1/18(⽔) 希望のかなた
2022/12/21(⽔) 2023/2/18(⼟) ECHO/エコー ※リクエスト作品※60⽇間配信
2022/12/22(⽊) 2023/3/21(⽕) ⽩い暴動 ※60⽇間配信
2022/12/23(⾦) 2023/2/20(⽉) フィルム時代の愛 ※プレミア作品※60⽇間配信
2022/12/24(⼟) 2023/2/21(⽕) ラヴ・アフェアズ ※プレミア作品※リクエスト作品※60⽇間配信
2022/12/25(⽇) 2023/2/22(⽔) バッハマン先⽣の教室 ※プレミア作品※リクエスト作品※60⽇間配信
2022/12/26(⽉) 2023/1/24(⽕) エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ
2022/12/27(⽕) 2023/1/25(⽔) 東京夜曲
2022/12/28(⽔) 2023/1/26(⽊) 残酷ドラゴン ⾎⽃⻯⾨の宿
2022/12/29(⽊) 2023/1/27(⾦) ソウルガールズ
2022/12/30(⾦) 2023/2/27(⽉) おひとりさま族 ※プレミア作品※リクエスト作品※60⽇間配信
2022/12/31(⼟) 2023/2/28(⽕) 遠い声、静かな暮し 4K ※60⽇間配信

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事