ビアトリクス・ポター原作の名作絵本を原作とする大ヒット作の続編『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』が6月25日(金)より日本公開されることを記念し、料理愛好家・平野レミと食育インストラクター・和田明日香と本作がタッグを組んだオリジナルコラボ動画「平野レミと和田明日香の美味しい誘惑!ピーターラビット五つ星クッキング!」が公開された。

金曜ロードショー『ピーターラビット』(1作目)放映にあわせたレシピ動画

公開されたのは、日本テレビ系「金曜ロードショー」で6月25日(金)21時から放送される映画『ピーターラビット』(1作目)のストーリーやシーンに合わせて平野レミが考案した<ウサギディップのサラダ><パーティーぶっさしチキン><牛トマ -令和バージョン-><ブロッコリーの人参ソース><うさぎパイ>など5種のレシピの料理動画。

ニンジンにチキンを豪快に“ぶっ刺し“たり、ブロッコリーをまるごとおっ立てたり、「渋谷区民でもね、世田谷区民でもみんなこれを入れましょうね」と言いながら“クミン入りソース”を作ったりと、料理中も‟レミ節”が炸裂している、見て楽しい食べて美味しい動画となっている。

そして、最後には何と<うさぎパイ>を作ることを宣言!自分の父親を人間の手でパイにされた過去を持つピーターが思わずひるむ⁉というシュールなシーンも。

本作のレシピ制作のために、一足先に6月25日に公開される新作映画『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』を見た平野レミと和田明日香はそれぞれ「アクションもテンポもそれぞれ良くて最高!」「あと切ないところがあったのもほろっときて良かった」と絶賛。

このレシピを使った料理をあらかじめ準備し、6月25日放送の「金曜ロードショー」で前作を観ながら美味しく食べて、その後はぜひ劇場で新作『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』も楽しんでほしい、という特別レシピとなっている。

また、6月25日(金)21時から放送の日本テレビ系「金曜ロードショー」の放送中に、映画『ピーターラビット』公式Twitterではキャンペーンを実施。放送中に平野レミと和田明日香が動画で出すキーワードを集めて応募すると抽選でプレゼントが当たる。

あわせて読みたい
作品情報

ピーターラビット2/バーナバスの誘惑
6月25日(金)全国ロードショー

■ストーリー
前作から3年−−ついに、ビアとマグレガーが結婚することに!ここ湖水地方で、ピーターはビアとマグレガーと“家族”として仲良く暮らすはずが、父親気取りのマグレガーに叱られ続け、イライラの毎日。元々マグレガーとは犬猿の仲で、ピーターの父親をパイにして食べた因縁の一族のひとりという遺恨もある。「あんなヤツ、父親じゃない!こんな生活ウンザリだ!」我慢の限界を超えたピーターは、湖水地方を飛び出し大都会へ家出してしまう−−。そこで出会ったのは、ピーターの父親の親友だったと語るバーナバス。都会でタフに生き抜くバーナバスに父親のような頼もしさを感じるピーター。しかし、人間に恨みを抱くバーナバスは、人家の冷蔵庫から野菜や果物を盗み、都会の動物たちを組織して、人間への復讐の機会をうかがっていた。ある日、バーナバスはイギリス中から市場に集まった最高級ドライフルーツの強奪作戦を計画。認めてもらいたいピーターは、湖水地方の妹や動物の仲間たちをメンバーに加えて作戦に参加する。作戦が成功したかに見えたその時、人間に捕まってしまう妹や仲間たち−−。最大の危機にピーターの前に現れたのは…まさかのマグレガー!?

原題:Peter Rabbit 2: The Runaway
US公開日:2021年6月18日予定
監督:ウィル・グラック(『ピーターラビット』『ANNIE/アニー』) 
声の出演:ジェームズ・コーデン(『オーシャンズ8』CBSトーク番組「レイト×2ショー with ジェームズ・コーデン」司会)/マーゴット・ロビー(『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』)/エリザベス・デビッキ(『TENET テネット』)
出演:ドーナル・グリーソン(『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』『アバウト・タイム ~愛おしい時間について~』)/ローズ・バーン(『ANNIE/アニー』)  
日本語吹替版:千葉雄大(ピーター)/哀川翔(バーナバス)/浅沼晋太郎(マグレガー)/安元洋貴(ナイジェル)/鈴木達央(まちねずみジョニー)/森久保祥太郎(こねこのトム)/木村昴(大道芸リス)/千葉繁(JWルースター2世)

配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事