洋画専門CS放送では、9月12日の“宇宙の日”を記念し、9月11日(土)、12日(日)の2日間、「特集:9.12 宇宙の日」と題し、 『メッセージ』など宇宙を題材にした映画4作品を放送する。

『メッセージ』
© 2016 Xenolinguistics, LLC. All Rights Reserved.
毛利衛宇宙飛行士が日本人として初めて「エンデバー」で宇宙に飛び立った記念日

毛利衛宇宙飛行士がスペースシャトル「エンデバー号」に乗り、日本人初の宇宙飛行士として宇宙に旅立って早29年。旅立った9月12日を記念して制定された“宇宙の日”に、宇宙を題材にした作品を放送する。

宇宙人との遭遇を言語の観点から描く異色SF『メッセージ(2016)』、アポロ11号を描いたドキュメンタリー『アポロ11 完全版』、人類で初めて月に降り立ったニール・アームストロングの半生を映画化した『ファースト・マン』、ガガーリンの想像を絶する過酷な挑戦を再現した伝記ドラマ『ガガーリン 世界を変えた108分』をお届けする。

“宇宙の日”は宇宙をテーマにした映画を観て、宇宙に想いを馳せてみてはいかがだろうか?

《放送作品情報》

●『メッセージ(2016)』
放送日:9月11日(土)21:00~
異星人が示すメッセージの意味は?
『ブレードランナー 2049』のドゥニ・ヴィルヌーヴが放つ感動SF
<あらすじ>
幼い娘を亡くした言語学者ルイーズが大学で講義を行っていたある日、異星人を乗せた巨大な楕円形の宇宙船が世界各地に突然飛来する。彼らが地球にやって来た目的を各国が必死に探る中、米軍のウィーバー大佐は異星人の言語を解読するようルイーズに要請。物理学者イアンと共に宇宙船に乗り込んだルイーズは異星人との交信を図り、異星人が示すシンボルの読解に成功する。だが、その意味を巡って世界各国に緊張が走る。

© 2016 Xenolinguistics, LLC. All Rights Reserved.

●『ファースト・マン』
放送日:9月12日(日)21:00~
人類初の月面着陸を成し遂げた男の知られざる苦悩とは?
『ラ・ラ・ランド』の監督&俳優が贈る伝記ドラマ
<あらすじ>
テストパイロットのニール・アームストロングは、幼い娘カレンを病で亡くしてしまう。その悲しみから逃げるようにNASAのジェミニ計画に応募したニールは宇宙飛行士に選ばれ、妻と息子を連れヒューストンへ移る。ニールたちは有人宇宙センターで過酷な訓練を重ねるが、仲間のパイロットたちが訓練中の事故で命を落としてしまう。NASAの責任を問う声が高まる中、ニールは月面着陸を目指すアポロ11号の船長に任命される。

© 2018 Universal City Studios Productions LLLP. ALL RIGHTS RESERVED.

●『アポロ11 完全版』
放送日:9月12日(日)19:15~
本物の映像と音源のみ!
アポロ11号の月面着陸ミッションを臨場感満点に体験できる圧巻のドキュメンタリー
<あらすじ>
人類を月に到達させるアポロ計画の開始から8年経った1969年7月16日。フロリダ州のケネディ宇宙センターでアームストロング船長、コリンズ司令船操縦士、オルドリン月着陸船操縦士がアポロ11号に乗り込み、ロケットによって発射される。アームストロング船長たちはテキサス州ヒューストンの打ち上げ管制センターとコミュニケーションを取りながら月を目指す。そして7月20日、アポロ11号は月面への着陸に成功する。

© 2018 Neon Rated, LLC. All Rights Reserved,

●『ガガーリン 世界を変えた108分』
放送日:9月12日(日)23:30~
空を夢見た青年が人類初の宇宙の旅を目指す──
ガガーリンの想像を絶する過酷な挑戦を再現した伝記ドラマ
<あらすじ>
1961年4月11日。有人宇宙飛行を目的とする宇宙船ボストーク1号の発射を翌日に控え、ソ連の宇宙飛行士ガガーリンは眠れぬ夜を過ごしていた。一方、発射台では設計技師長コロリョフの指揮による準備作業が夜通しで進んでいた。翌12日、いよいよガガーリンはバックアップ要員の同僚ゲルマンと共に発射台へ向かう。その時彼の脳裏には、空軍士官学校時代や宇宙飛行士候補としての過酷な訓練などこれまでの歩みが甦っていた。

© 2013. Kremlin Films All Rights Reserved.

番組情報:https://www.thecinema.jp/tag/255

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事