ミュージカル「イン・ザ・ハイツ」「ハミルトン」原作・作曲・作詞を⼿がけたリン=マニュエル・ミランダ の⻑編映画監督デビュー作で、アンドリュー・ガーフィールドが主演を務めたNetflix映画『tick, tick…BOOM!:チック、チック…ブーン!』が11⽉19⽇(⾦)からの全世界独占配信に先駆けて、11⽉12⽇(⾦)より⼀部劇場にて公開されることが決定した。上映劇場情報も⼀挙解禁された。

アンドリュー・ガーフィールドの弾き語りも⼤きな⾒どころの⼀つ

本作は、世界中で愛されるミュージカル「RENT」を⼿掛け、演劇界に⾰命をもたらした作曲家ジョナサン・ラーソンによる同名の⾃伝ミュージカルをもとに映画化。監督は、ピューリッツァー賞・トニー賞を受賞した「イン・ザ・ハイツ」で知られるリン=マニュエル・ミランダで、今作が⻑編映画監督デビュー作となる。

舞台は1990年のニューヨーク。ウェイターをしながら、アメリカのミュージカル界での⼤ブレイクを狙い作品を創作中の若きミュージカル作曲家、ジョン (アンドリュー・ガーフィールド) 。ブレイクのチャンスとなる公演を⽬前に控えたある⽇、ジョンはさまざまな要因によるプレッシャーで焦りを感じていた。ニューヨークを出て芸術活動を広げることを夢⾒る恋⼈のスーザン(アレクサンドラ・シップ)、夢を諦め経済的な安定を追い求める友⼈のマイケル(ロビン・デ・ヘスス)、さらにはエイズのまん延で破滅的な影響を受ける芸術界。残された時間で⼀体何をすべきなのか? 刻⼀刻と期限を迫られる思いのジョンは、⼈⽣の岐路に⽴たされ、誰もが避けられない問いにぶつかる。

主演を務めるのは、『アメイジング・スパイダーマン』シリーズや『ハクソー・リッジ』(16)などのアンドリュー・ガーフィールド。現実に押しつぶされそうになりながらも、「最⾼のロック・ミュージカルを作る」という夢を決して諦めない作曲家ジョナサン・ラーソンを演じる。本作で披露した彼の弾き語りも⼤きな⾒どころの⼀つ。

予告編や場⾯写真では、時間ばかりが過ぎていく中で、⾃問⾃答を繰り返しながら夢を追いかけ続ける若き作曲家ジョンの姿が映し出されている。限られた時間の中で⼀体何をすべきなのか? 誰もが避けられない問いとぶつかり、⼈⽣の岐路に⽴たされる主⼈公に注⽬したい。

上映劇場リスト

<北海道>
イオンシネマ江別
イオンシネマ釧路
<宮城>
イオンシネマ名取
イオンシネマ⽯巻
イオンシネマ新利府
<⼭形>
イオンシネマ天童
<群⾺>
イオンシネマ太⽥
イオンシネマ⾼崎
<茨城>
イオンシネマ守⾕
<埼⽟>
イオンシネマ春⽇部
イオンシネマ川⼝
<東京>
イオンシネマ板橋
イオンシネマむさし村⼭
シネ・リーブル池袋
ヒューマントラストシネマ有楽町
ヒューマントラストシネマ渋⾕
アップリンク吉祥寺
<千葉>
イオンシネマ市川妙典
イオンシネマ幕張新都⼼
イオンシネマ千葉ニュータウン
<神奈川>
イオンシネマ座間
イオンシネマ港北ニュータウン
あつぎのえいがかんkiki ※11/27(⼟)〜
<新潟>
イオンシネマ新潟⻄
イオンシネマ新潟南
<⽯川>
イオンシネマ⽩⼭
イオンシネマ⾦沢
イオンシネマ⾦沢フォーラス
<⻑野>
⻑野千⽯劇場
<愛知>
イオンシネマ⼤⾼
イオンシネマワンダー
イオンシネマ岡崎
イオンシネマ名古屋茶屋
イオンシネマ⻑久⼿
<三重>
イオンシネマ東員
イオンシネマ桑名
イオンシネマ鈴⿅
<京都>
イオンシネマ京都桂川
アップリンク京都
<⼤阪>
イオンシネマ茨⽊
イオンシネマシアタス⼼斎橋
イオンシネマ四條畷
シネ・リーブル梅⽥
<兵庫>
イオンシネマ加古川
<和歌⼭>
イオンシネマ和歌⼭
<福岡>
イオンシネマ⼾畑
イオンシネマ筑紫野
<佐賀>
イオンシネマ佐賀⼤和

作品情報

tick, tick…BOOM!:チック、チック…ブーン!
⼀部劇場にて2021年11⽉12⽇(⾦)公開

Netflix映画『tick, tick…BOOM!:チック、チック…ブーン!』
2021年11⽉19⽇(⾦)よりNetflixにて全世界独占配信開始

監督・プロデューサー︓リン=マニュエル・ミランダ
脚本︓スティーヴン・レヴェンソン(原作︓ジョナサン・ラーソン著作「RENT」)
キャスト︓アンドリュー・ガーフィールド、アレクサンドラ・シップ、ロビン・デ・ヘスス、ジョシュア・ヘンリー、ジェディス・ライト、ヴァネッサ・ハジェンズ、ブラッドリー・ウィットフォード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事