中国で公開4週連続1位を記録した、香港警察アクションの新たなる話題作『レイジング・ファイア』がいよいよ12月24日(金)より全国公開されるのを前に、日本で本作公開を待ち望んでいるファンにむけて、ドニー・イェンより音声メッセージが到着。またドニー演じるチョン警部と、ニコラス演じるかつてチョンと師弟関係だったンゴウ、それぞれの怒りが激突する一騎打ちの本編映像が一部解禁された。

ベニー・チャン監督、ニコラス・ツェー、ドニー・イェン
「絶対に見逃せない作品になっていることをお約束します」

『イップ・マン』シリーズで誰にも超えられない伝説を打ち立て、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』、『トリプルX:再起動』とハリウッドでも唯一無二の存在感を示し、『ジョン・ウィック』シリーズ最新作にも出演するドニー・イェン。そして『ジェネックス・コップ』などでのアクションや『孫文の義士団』『密告・者』で数々の演技賞にも輝くニコラス・ツェー。

アジアのみならず世界中のファンから愛されるふたりがW主演を果たした本作は、『香港国際警察/NEW POLICE STORY』など数々のアクション映画を世に出し、2020年に58歳の若さで急逝した香港アクション映画界の巨匠ベニー・チャン監督の遺作となった。

ベニーの長年の友人であり、本作で主演だけでなく、プロデューサーそしてアクション監督も務めたドニー・イェンは、今回ついに日本で劇場公開となることを受けて、特別に音声メッセージを寄せ、その熱き想いを語っている。

「日本の皆様、こんにちは。ドニー・イェンです。私の最新作『レイジング・ファイア』がいよいよ日本でも公開されます。絶対に見逃せない作品になっていることをお約束します。そして、この映画が皆さんを非日常的な体験に連れて行ってくれると確信しています。ぜひ映画館で楽しんでください!」

あわせて本作のラスト15分で勃発する、ドニー・イェン演じるチョン警部VSニコラス・ツェー演じる復讐の獣ンゴウの一騎打ちのシーン映像も一部が解禁された。

改装中の古びた教会に逃げ込んだンゴウ。チョン警部は彼を逃がすまいと体当たりした衝撃で教会の窓を突き破る。ぶつかり合う二人の肉弾戦、そして狂気の表情をみせるンゴウに対し、「逃げられんぞ。投降しろ」と諭すチョン警部。「ムショへ戻れと? お前らは言うこととやることが違う」とンゴウは過去に裏切られた憎しみを露わにし、バタフライナイフを取り出す。それを見たチョン警部は警棒を手に、二人の死闘がついに始まる!

ニコラス・ツェーの華麗なナイフさばき、それに対峙するドニー・イェンの凄み、そして二人の緊張感。初っ端から目が離せないアクションの連続だ。

ニコラス・ツェーはこのシーンを振り返り、「本作のアクションシーンは、細かいところまで見どころがたくさんある。最大の見せ場はもちろん、最後の僕とドニーが闘う場面だ。それぞれのキャラクターの性格を伝えるために、僕たちがどんなふうに身体を動かしているのか見物だよ」と解説。

その上で、「闘いの場面に演技力は必要ないという観客には、断固反対したいね。それどころか、真逆だ。俳優は台詞を必要としない万国共通の言語を表現するために、身体を使うよう求められる。ブルース・リーの映画を観るといい。広東語をしゃべらない人でも、彼のキャラクターの性格が理解できる」とニコラス。

またこのシーンのスタントコーディネートを担当した谷垣健治は「肉体の痛みの表現を追求した」とこだわりを語っている。まさに香港アクションの神髄がここに。史上最も苛烈で壮絶な死闘を見ずして、新しい年は迎えられない!

『レイジング・ファイア』は2021年12月24日(金)TOHOシネマズ日比谷他 全国公開。

公開2週連続 入場者特典ポストカードの配布決定

12月24日からの本作公開を記念して、入場者プレゼントの配布が決定!
1週目【12/24(金)~】 ドニー・イェン本国版KVポストカード
2週目【12/31(金)~】 ニコラス・ツェー本国版KVポストカード
ここでしか手に入らないレアアイテムですのでお早めに! 
※12/31公開および、1/7公開の劇場でも特典配布いたします。詳細は公式HPを確認下さい。
※入場者特典の配布のある劇場は公式HPの劇場情報を確認下さい 
※特典は無くなり次第終了となりますのでご注意ください。

直筆サイン入りカードなどが当たる半券キャンペーンの実施も決定

『レイジング・ファイア』を鑑賞したチケット半券を官製はがきに貼って応募すると、抽選で豪華賞品が当たるキャンペーンの実施が決定。
応募期間:2021年12月24日(金)~2022年4月29日(金)
ドニー・イェン、ニコラス・ツェーの直筆サイン入りビジュアルカードやオリジナルトートバックなどを抽選でプレゼント。
ファン垂涎のキャンペーン詳細は公式HPをご覧ください。
https://gaga.ne.jp/ragingfire/news/

作品情報

レイジング・ファイア
2021年12月24日(金)TOHOシネマズ日比谷他 全国公開

【STORY】 
すべての悪を憎むチョン警部が、何年も追い続けた極悪犯ウォンの薬物取引に、遂に踏み込む日がやって来た。ところが、直前になってチョンのチームは作戦から外され、警察の動きを熟知した何者かが、捜査官たちをウォンの一味もろとも惨殺しブツを奪う。捜査線上に浮かび上がったのは、元エリート警察官で、チョンを師のように慕っていたンゴウと彼の元部下たちだ。遡ること4年前、チョンとンゴウを永遠に引き裂く事件が起きていた。その時、生まれたンゴウの闇より深い復讐心が、さらに恐るべき計画を企てていた──。

監督・脚本・プロデュース:ベニー・チャン
主演・アクション監督・プロデューサー:ドニー・イェン 主演:ニコラス・ツェー チン・ラン
スタント・コーディネーター:谷垣健治
原題:怒火・重案/2021/香港・中国/カラー/シネスコ/5.1ch/126分/字幕翻訳:鈴木真理子/PG12

配給:ギャガ

©Emperor Film Production Company Limited Tencent Pictures Culture Media Company Limited Super Bullet Pictures Limited ALL RIGHTS RESERVED

公式サイト gaga.ne.jp/ragingfire/

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事