第94回アカデミー賞、助演女優賞は『ウエスト・サイド・ストーリー』のアリアナ・デボーズが受賞した。初ノミネートにして受賞。受賞スピーチは以下の通り。

「アニータがアメリカにいたいと思う理由がわかりました。イヤなことが多い世の中でも、夢は実際にかなうからです。とても勇気をもらえることです。一生で一番の夏を過ごすことができました。

スティーヴン・スピルバーグ監督に感謝します。ずっとついていきます。そしてリタ・モレノ、私にインスピレーションを与えてくださってありがとうございます。あなたのアニータは、私のような多くのアニータに道を開いてくれました。

最後に家族について、お母さん、心から愛しています。これはあなたのおかげです。

そして…クィアのアフロ・ラテン系女性が、芸術を通して自分の強さと人生を見出したのです。それこそが、私たちがここで祝福すべきことだと思います。自分のアイデンティティに疑問を感じている人、グレーな空間で生きていると感じている人…そんな人たちに、約束します。私たちの居場所は確かにあるんです」

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事