a-haにとって7年ぶりとなるニュー・アルバム「トゥルー・ノース」に連動して制作された映画『トゥルー・ノース』(9月23日公開)の日本劇場予告編が完成した。

『a-ha THE BOOK』を監修した音楽ライター/編集者の櫻井敬子よりコメント到着

a-haは1982年、ノルウェー出身のモートン・ハルケット、ポール・ワークター=サヴォイ、マグネ・フルホルメンの3人により結成されたシンセポップバンド。10枚のスタジオアルバムといくつかのコンピレーションアルバム、4枚のライブアルバムにより、a-haは世界中で1億枚以上のレコードを売り上げた。「テイク・オン・ミー」のミュージックビデオは、1980年代の最も独特なミュージックビデオの1つとされており、2020年にはYouTubeで10億回再生を達成し、20世紀全体でこの記録を達成したたった4曲のうちの1つとなった。

『トゥルー・ノース』は、a-haにとって全く新しいこれまでとは違うアルバム「トゥルー・ノース」(10月26日発売予定)に連動して制作された映画。北極圏から25kmに位置するノルウェーの都市ボーデで2021年11月初旬の2日間にわたりアークティック・フィルハーモニックと共にレコーディングするa-haの姿を追った映画でもある。

本作では、ボーデ周辺の風景をカメラに収め、マグネ・フルホルメン、モートン・ハルケット、ポール・ワークター=サヴォイが新曲に込めた思いや自分たちを包む自然環境などについて語る。演奏ではオーケストラと一緒に演奏し、録音しており、壮大な映像にマッチした音楽が楽しめる。監督はa-haの長年のコラボレーターであるスティアン・アンダーセンが務めた。「『トゥルー・ノース』は、北極圏から送られたa-haからの手紙さ」とマグネは語っている。

このたびの予告編解禁とあわせて、『a-ha THE BOOK』を監修した音楽ライター/編集者の櫻井敬子よりコメントが到着。コメント全文は以下にて。

『トゥルー・ノース』は9月23日からTOHOシネマズ 日本橋とTOHOシネマズ 梅田にて1週間限定公開。他8劇場で9月25日にワンデイ限定公開。

音楽ライター/編集者の櫻井敬子よりコメント

『True North』という言葉には、「真に重要な目標」という意味もある。
華やかな過去と闘い、力強く現在を生き抜いて、誇り高く未来に向けて歩むa-haが、
結成40年目にたどり着いた「真に重要な目標」のかたちが、
コンセプチュアルな本作『True North』だ。
人々の息吹きと、生命の繋がりを表現する極北の地の映像美と、唯一無二のサウンド。
a-haとその音楽こそが真に重要な存在。
『True North』を体で感じた誰もが、そう確信するに違いない。
櫻井敬子(音楽ライター/編集者・『a-ha THE BOOK』監修)

日本公開劇場

9/23(金)〜9/29(木)1週間限定上映
TOHOシネマズ 日本橋、TOHOシネマズ梅田

9/25(日) ワンデイ限定上映
TOHOシネマズ仙台
吉祥寺オデヲン
TOHOシネマズ 立川立飛
TOHOシネマズ ららぽーと横浜
TOHOシネマズ 東浦
TOHOシネマズ 二条
TOHOシネマズ 西宮OS
TOHOシネマズ ららぽーと福岡

作品情報

トゥルー・ノース
2022年9月23日(金)からTOHOシネマズ 日本橋とTOHOシネマズ 梅田にて1週間限定公開
他8劇場で9月25日(日)にワンデイ限定公開

原題: a-ha: TRUE NORTH
監督:スティアン・アンダーセン
製作:An Aparent production
素材フォーマット: 2D DCP
Sound: 5.1
上映時間::74分 (映画独占映像あり)
鑑賞料:2200円(一律)※
※プレミアボックスシート、プレミアラグジュアリーシートをご利用の際は別途追加料金がかかります

チケット販売:劇場オンラインチケット vitにて 2日前から通常販売

公式サイト https://www.culture-ville.jp

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事