映画『君の名前で僕を呼んで』の日本公開5周年記念イベントが1月27日(金)〜29日(日)に恵比寿ザ・ガーデンホールで開催。このたび、イラストレーター・漫画家の円陣闇丸からスペシャルコメントが到着。またイベント第 1 部の「朗読劇 君の名前で僕を呼んで」に出演する醍醐虎汰朗、阿部顕嵐の未公開特写も公開となった。

円陣闇丸描き下ろし『君の名前で僕を呼んで』イラスト
「綺羅星のように美しいこの作品」

17歳と24歳の青年の、初めての、そして生涯忘れられない恋の痛みと喜びを描いた映画『君の名前で僕を呼んで』。主人公エリオを演じたティモシー・シャラメ、相手役オリヴァーを演じたアーミー・ハマーの魅力、イタリア出身のルカ・グァダニーノ監督の繊細な演出で日本でも大ヒットを記録した。

今なおファンに愛されているこのまばゆい傑作の日本公開5周年を記念して、1月27日(金)〜29 日(日)に開催されるイベントは、第1部「朗読劇 君の名前で僕を呼んで」と第2部「映画スペシャルトーク」の2部構成となっている。

このたび本イベントに寄せて、イラストレーター・漫画家の円陣闇丸からスペシャルコメントが到着した。『二重螺旋シリーズ』(吉原理恵子著)の挿絵などでも知られる円陣闇丸は、映画『君の名前で僕を呼んで』のBlu-rayコレクターズ・エディション(初回限定生産版)のために『君の名前で僕を呼んで』コミックを描き下ろし、耽美なタッチがファンの人気を呼んだ。今回到着したコメントは記事下にて。

あわせて「朗読劇 君の名前で僕を呼んで」のエリオ役・醍醐虎汰朗、オリヴァー役・阿部顕嵐の貴重な未公開2ショット特写も公開。「朗読劇」として演じられるエリオとオリヴァーはどんな表情を見せてくれるのか、2人の空気感に舞台への期待が高まる写真となっている。

ディレクター=武⽥裕介/撮影=伊藤元気/スタイリスト=MASAYA(ADDICT_CASE)(醍醐)/ヘアメイク=中元美佳(醍
醐)、荒⽊さき(ADDICT_CASE)(阿部)

円陣闇丸スペシャル・コメント

『君の名前で僕を呼んで』5周年並びに記念イベント開催おめでとうございます。
綺羅星のように美しいこの作品、言葉や台詞の運び方一つとっても繊細で印象的なので
それを実際に生で聴ける朗読劇…!更にトークショーまで…これは期待大です!

イベント概要

タイトル:君の名前で僕を呼んで ~5th anniversary~
原作:君の名前で僕を呼んで
脚本・演出:岡本貴也
音楽監督:土屋雄作
出演:醍醐虎汰朗、阿部顕嵐
演奏:土屋雄作、永田ジョージ、眞鍋香我
公演日時:2023 年 1 月 27 日(金)~1 月 29日(日)
・1 月 27 日(金)18 時 15 分開場 19 時開演
・1 月 28 日(土)11 時 15 分開場 12 時開演/15 時 45 分開場 16 時 30 分開演
・1 月 29 日(日)11 時 15 分開場 12 時開演/15 時 45 分開場 16 時 30 分開演
会場:恵比寿ザ・ガーデンホール
内容: 第 1 部:朗読劇「君の名前で僕を呼んで」
第 2 部:映画スペシャルトーク 醍醐虎汰朗、阿部顕嵐 司会:よしひろまさみち(映画ライター)
チケット: 全席指定 9,680 円(税込) *発売中
https://l-tike.com/kimiboku5th
お問合せ:contact@808.baby
主催・企画・製作:カルチュア・エンタテインメント株式会社
© Frenesy, La Cinefacture、© Culture Entertainment Co.,Ltd.

映画『君の名前で僕を呼んで』あらすじ:
1983 年夏、北イタリアの避暑地。17 歳のエリオは、アメリカからやって来た 24 歳の大学院生オリヴァーと出会う。彼は大学教授の父の助手で、夏の間をエリオたち家族と暮らす。はじめは自信に満ちたオリヴァーの態度に反発を感じるエリオだったが、まるで不思議な磁石があるように、ふたりは引きつけあったり反発したり、いつしか近づいていく。やがて激しく恋に落ちるふたり。しかし夏の終わりとともにオリヴァーが去る日が近づく…。

【公式サイト】
https://culture-pub.jp/cmbyn-5th/
【公式 SNS】
Twitter:@cmbyn_movie_jp

【DVD& BD 情報】
『君の名前で僕を呼んで』Blu-ray&DVD 好評発売中!デジタル配信中!
© Frenesy , La Cinefacture
発売元:カルチュア・パブリッシャーズ セル販売元:ハピネット

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事