『グレイテスト・ショーマン』のザック・エフロン主演最新作『リミテッド』が1月27日(金)より公開。このたび、日本版ポスタービジュアルと予告編、メイキング映像が一挙解禁された。

「みんな限界まで追い詰められていた」

本作は『ハイスクール・ミュージカル』でブレイクし、ゴールデングローブ賞ミュージカル・コメディ部門作品賞にノミネートされた『グレイテスト・ショーマン』で主要キャラクターを演じ、幅広い役柄で活躍する実力派俳優のザック・エフロン主演最新作。孤立無援の砂漠で金塊を守るために、生死を彷徨いながらもサバイバルを繰り広げる1人の男を描く。

砂漠を旅していた青年(エフロン)とその仲間は、史上最大の金塊を発見し、発掘計画を立てる。しかし、金塊の大部分が地下に埋まっていることが判明。そこで、仲間が必要な道具を調達し戻るまでの間、青年は灼熱地獄の地と血に飢えた狂狼の中で金塊を盗賊から守り抜くことに。果たして、青年の運命は―。

今回解禁された日本版予告編は、鉱山にやってきた青年(エフロン)が金塊を発見するシーンから始まる。しかし金塊の大部分は地下に埋まり、びくともしない。そこで仲間が採掘機を取りに行く間、青年は監視役として砂漠にたった一人取り残されることに。映像では青年に次々に襲いかかる自然の猛威や狼など緊迫感に満ちた展開が映し出されている。

あわせて解禁された日本版ポスタービジュアルは過酷な状況を連想させる傷だらけのザック・エフロンが描かれ、スリリングな展開を予感させる。また、今回特別に公開されたメイキング映像では、「みんな限界まで追い詰められていた」という自然の厳しい状況の中で行われた撮影の様子を見ることができる。

『リミテッド』は2023年1月27日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷にて開催される“未体験ゾーンの映画たち2023”にて公開。シネ・リーブル梅田でも近日公開予定。更に、動画配信サービス「U-NEXT」にて2月3日(金)~3月1日(水)の期間、オンライン上映も実施。

作品情報

リミテッド
2023年1月27日(金)公開:ヒューマントラストシネマ渋谷、近日公開:シネ・リーブル梅田

監督:アンソニー・ヘイズ 脚本:ポリー・スミス『ノウイング』
プロデューサー:ウィル・クラーク『ガンズ・アキンボ』『海底47m』/サイモン・ウィリアムズ『ガンズ・アキンボ』『ホテル・ムンバイ』
出演:ザック・エフロン、アンソニー・ヘイズ、スージー・ポーター
2022年/オーストラリア/英語5.1ch/96分/原題:GOLD/字幕翻訳:本庄由香里

配給:「リミテッド」上映委員会

©2021 Nugget Film Holdings PTY LTD and Stan Entertainment PTY LTD

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事