スリラー映画『ソウ』シリーズの全てをリセットし、アップデートした完全なる新章となる映画『スパイラル:ソウ オールリセット』が、2021年9月10日(金)より全国公開。このたび、不気味に輝く“渦巻き(スパイラル)”模様が印象的な日本版予告編&ポスタービジュアルが完成した。

シリーズを愛し、知り尽くす製作陣が創造したジグソウを凌駕する猟奇犯とは?

誕生から17年。スリラー映画『ソウ』シリーズは常に世界観を拡大し、映画ファンを絶叫と熱狂の嵐に巻き込み続けた。そして、2021年。過去8作をアップデート&リセットした「完全なる新章」が誕生する。

“ソウフリーク”として知られるクリス・ロック、さらには怪優サミュエル・L・ジャクソンも参戦。監督を務めるのは『ソウ2~4』のダーレン・リン・バウズマン。ジェームズ・ワン&リー・ワネルが創造した原点『ソウ』の世界観を拡張した“育ての親”が、再びシリーズの再構築を成し遂げた。

シリーズを愛し、知り尽くす製作陣が創造したジグソウを凌駕する猟奇犯とは? 彼が仕掛ける凄惨で新しいゲームとは? いま、『ソウ』シリーズが鮮烈に、過激にリセットされる。

およそ1年の公開延期を経て2021年5月12日に公開された全米ではコロナ禍にも関わらず、映画館のみでの上映を決断。全米中のホラーファンがこぞって映画館に駆け付け、初登場2週連続No.1を獲得。全米映画興行復活を象徴する1作となった。

サミュエル・L・ジャクソンvs猟奇犯のバトルを期待させる台詞も

今回到着した予告編では、本作の主人公・バンクス刑事(クリス・ロック)が勤務する、警察署宛に届いた謎の青い小包からストーリーが展開していく。

小包を開封すると、“遊ぼう”と書かれたUSBメモリが入っており、中身を調べると、血の色で描かれた“スパイラル(渦巻き)”模様が映し出される。

変声機で加工された声で、「仲間の刑事の居場所を?」と聞こえると、ブタのマスクを被った人物が一瞬の内に同僚刑事を拉致、『ソウ』シリーズではお馴染みの凄惨なゲームが始まる瞬間が映し出されていく。

さらに『ソウ』シリーズのテーマ曲が流れると、“≪渦巻き≫はゲームの始まり”とテロップが打ち出され、朱殷色に染まった渦巻き模様が、ゆっくりとぐーるぐる。まるで渦巻き模様に誰もが絡めとられ、仕掛けられたゲームとワナに深くハマり追い詰められていくように、画面全体を渦巻き模様が覆っていく。

ハリウッドの怪優サミュエル・L・ジャクソンによる意味深発言、『ソウ』シリーズのアイコン・ジグソウの写真などが映し出されたのちに、ついには画面全体が渦巻き状に回転を始める! 予告の最後は「受けて立つぜ?クソ野郎(マザファカ!)」というサミュエル・L・ジャクソンvs猟奇犯のバトルを期待させる台詞で締められている。

過去シリーズで受けた衝撃をリセットする過激なゲームが繰り広げられることは間違いなし。多くの謎と、不気味さに期待値が上がる予告編となっている。

またポスタービジュアルでは、本作のタイトルとなっている“スパイラル(渦巻き)”が、のこぎりの歯状に巻かれて不気味な存在感を放っている。右側にはかつての『ソウ』を彷彿とさせる意味深な片足。左側には新章である本作を象徴する青い小包を配置。「被害者はすべて警察官。ジグソウを凌駕する猟奇犯、現る。」と、本作を紐解いたコピーも点在。「全米、日本のホラーファンが待ち望んでいた、新しい『ソウ』シリーズが遂に公開されるのか!」と、見ると思わず興奮してしまうビジュアルが完成した。

さらに、本作のレイティングが、シリーズ全作と同じ「R-15指定」に決定。過去シリーズを凌駕する過激で魅力的なゲームに期待したい。

“『ソウ』シリーズであって、『ソウ』ではない”、完全なる新章。『ソウ』を知り尽くし、愛し続けた者たちによって生み出された本作がついに日本上陸する。

作品情報

スパイラル:ソウ オールリセット
2021年9月10日(金)全国公開

出演:クリス・ロック マックス・ミンゲラ マリソル・ニコルズ andサミュエル・L・ジャクソン
監督:ダーレン・リン・バウズマン(『ソウ2』『ソウ3』『ソウ4』)
脚本:ジョシュ・ストールバーグ、ピーター・ゴールドフィンガー(『ジグソウ:ソウ・レガシー』『ピラニア 3D』)
製作:マーク・バーグ オーレン・クールズ(『ソウ』シリーズ) 製作総指揮:クリス・ロック ジェームズ・ワン リー・ワネル グレッグ・ホフマン ケヴィン・グルタートほか
音楽:チャーリー・クロウザー(『ソウ』シリーズ)
提供:アスミック・エース/ポニーキャニオン 配給:アスミック・エース

©2020 Lions Gate Films Inc. All Rights Reserved.

公式HP:https://spiral.asmik-ace.co.jp/

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事