3月11日(金)に封切られる映画『THE BATMAN-ザ・バットマン-』の謎解きアンバサダーを務める松丸亮吾のコメント映像が解禁された。また「#渋谷でバットマンと謎解き」キャンペーンが本日3月1日よりスタートする。

「アクションで楽しませてもらいながら、行われているのは“超頭脳戦!”」

DCユニバースに属さない本作は、クリストファー・ノーラン監督による『ダークナイト』トリロジー以来、全世界が待ちわびたバットマンの単独映画。世界の嘘を暴き、世の中を恐怖で支配する最狂の知能犯リドラー。そして、暴かれるバットマンの嘘と狂気に変貌していく姿。ヒーロー映画史上最もスキャンダラスな展開が待ち受ける! あなたはマスクに隠された嘘を見抜けるか?

『THE BATMAN-ザ・バットマン-』

そんな本作の“謎解きアンバサー”を務めるのが謎解きクリエイター・松丸亮吾。監修を手掛けた「#バットマンと謎解き」キャンペーンが好評を博している中、コメント映像が解禁。本作の謎解きや魅力について、興奮を抑えられない様子で語っている。

まずは、ブルース/バットマンと史上最狂の知能犯リドラーとの対決を軸に進んでいくストーリー展開に「完璧すぎる」とひと言。なかでもリドラーが”謎”でバットマンを追い詰める過程に注目したそうで、「全然勝てなかった!悔しい!」と本音を隠せない。

カーアクションの迫力にも目も輝かせ「アクションで楽しませてもらいながら、行われているのは“超頭脳戦!”」と語り、「本当に謎解きしてるみたい」な感覚に陥ったリドラーが仕掛ける“謎解き”についても「大好物です!」と熱くコメント。2年目で未熟なバットマンについても「感情移入しながら観ちゃいました」と“少しずつ出来上がっていくヒーロー”に共感したと明かす。

さらに、「作品の中で、謎解きがおまけ要素ではなくて、しっかり溶け込んでいて、それのおかげでバットマンを応援したくなる気持ちも出てくるし、リドラーの脅威もよくわかる。映画全体でどんな謎が解かれていくんだろう」という楽しみ方ができると、物語のなかの“謎解き”の存在とその魅力を独自の視点で解説。最後に公開を待つ観客に向けて「本当の敵ってな~んだ?」と問いかけ、「この答えは一緒に皆で観て考えて頂きたい」と締めくくった。

そして本日3月1日より「#渋谷でバットマンと謎解き」キャンペーンがスタート。渋谷エリアのいたるところに映画『ザ・バットマン』ポスターが出現する。このポスターの中には、どうやら謎が隠されているらしいのだが…⁉(詳細は映画公式サイトへ→https://wwws.warnerbros.co.jp/thebatman-movie/

『THE BATMAN-ザ・バットマン-』は3月11日(金)全国公開。

「#渋谷でバットマンと謎解き」キャンペーン

期間:3 月 1 日(火)~3 月 14 日(月)
掲載場所:渋谷センタービルボード、スペイン坂コーナーボード、ABC-MART 渋谷センター街店、太田ビル、アウトバック
ステーキハウス渋谷店、カラオケ館 渋谷本店、SHIBUYA HOTEL EN 1、SHIBUYA HOTEL EN 2、Spotify O-Crest、
Spotify O-WEST 入口、Spotify O-EAST 正面、南部ビル、神南プラザビル

※予告なく変更される場合がございます。
※本件に関してビルや店舗へのお問い合わせはご遠慮ください。
※撮影の際は、安全に注意し交通の妨げにならないよう宜しくお願い致します。
(万が一の場合は掲出を中止させて頂く場合もございます。)

作品情報

THE BATMAN-ザ・バットマン-
2022年3月11日(金)全国公開

STORY
優しくもミステリアスな青年ブルースは、両親殺害された社会への復讐を誓い、夜は黒いマスクで素顔を隠し犯罪者を見つけては力でねじ伏せ、悪と敵対する存在の“バットマン”になろうとしている。ある日、権力者が標的になった連続殺人事件が発生。その犯人を名乗るのは、史上最狂の知能犯リドラー。彼は犯行の際、必ず“なぞなぞ”を残し、警察や世界一優秀な探偵のブルースを挑発する。いったい何のために犯行を繰り返すのか? そして暴かれる、政府の陰謀とブルースにまつわる過去の悪事や父親の罪…。追い詰められたその時、彼の心の中で、何かが音を立てて壊れ始めた―。あなたは世界の嘘を暴き、人間の本性を見抜けるか――。

監督:マット・リーヴス 脚本:マット・リーヴス マットソン・トムリン
キャスト:ロバート・パティンソンコリン・ファレルポール・ダノゾーイ・クラヴィッツ、ジョン・タトゥーロ、アンディ・サーキス、ジェフリー・ライトほか
原題:The Batman

© 2022 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.

公式サイト:https://wwws.warnerbros.co.jp/thebatman-movie/

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事