音楽・スポーツ・アートなど様々な文化イベントに定額制で参加できる"サブスクリプション型イベント予約プラットフォーム"「Sonoligo」メニューに、初となる「映画館での映画鑑賞チケット」が登場。5月14日より名古屋・ミッドランドスクエア シネマにおける映画鑑賞チケットの利用が可能となる。

ミッドランドスクエア シネマ(内観)

「Sonoligo」は、2018年の創業以来、音楽・スポーツ・アートなど約300のイベント主催者の各種オフライン・オンラインイベントを、月額定額制のサービスにおいて提供してきたサブスクリプション型イベント予約サービス。

このたびのSonoligoとミッドランドスクエア シネマとの提携では、映画配給会社の協力のもと、ミッドランドスクエア シネマが個性的な映画をキュレーションし提供する「アートレーベル(※1)」および「月イチ35mmフィルム上映(※2)」の中から、毎月3〜5本程度の作品を厳選しメニューに加える。

※1 「“人生を深める映画、永遠に心に残る映画、時代も国も超える映画”を愛知・岐阜・三重の映画ファンに届ける」ことをコンセプトとして世の中にまだ広く知られていない上質な作品の発掘、文化度の高い方に向けた作品ラインナップを提供する、ミッドランドスクエア シネマ独自のラインナップレーベル。
※2 デジタル上映が主流の昨今において、昔ながらの味わいある35mmフィルムを楽しむミッドランドスクエア シネマのオリジナル企画。月に一度、過去の名作をセレクトして上映。

ミッドランドスクエア シネマ(シアター)

「くらしの中で、動画配信サービス等の発展により映画作品に触れる機会は増えていますが、今回の取り組みでは、より多くの方々に、映画館でしか味わえない臨場感やメジャーレーベル以外の作品により気軽に触れる機会を提供することで、映画の持つ様々な魅力をより一層広められると考えております」としている。

■本企画の概要
・対象会員 :Sonoligo プレミアムプラン会員(月額2,980円、初月無料)
・対象作品 :ミッドランドスクエア シネマ「アートレーベル」「月イチ35mmフィルム上映」より特定作品

Sonoligo会員向け 2021年5月公開の対象作品

『ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから』
『夢千代日記』
『ローズメイカー 奇跡のバラ』

■ Sonoligo Blog(ミッドランドスクエア シネマ映画鑑賞チケットがサービスに初登場!)
https://www.sonoligo.com/official/blogs/103

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事