『あの日、兄貴が灯した光』のクォン・スギョン監督と『完璧な他人』『エクストリーム・ジョブ』のぺ・セヨン脚本による『ステラ SEOUL MISSION』が11月11日(金)より劇場公開。このたび、ヤクザ顔負けの強面たちと屈強な柔道選手たちが、主人公そっちのけで大乱闘を繰り広げる本編シーン映像が解禁された。

アクション監督は『犯罪都市』『新感染』などを手掛けたチョン・ジェヒョン

韓国で1980年代に一世を風靡したヒョンデ(旧ヒュンダイ表記)の車、“ステラ”がタイトルの本作は、人生崖っぷち主人公と廃車目前のレトロカーが繰り広げる暴走アクション・コメディ。興行でも粘りの走りを見せ、2週にわたり韓国映画1位を獲得した。社長に任されたスーパーカーを親友に持ち逃げされ、87年製の“ステラ”で親友を追う人生崖っぷち主人公のヨンベをソン・ホジュン、ヨンベを窮地に陥れる親友ドンシクをイ・ギュヒョン、ヨンベを追う社長をホ・ソンテが演じる。

今回解禁された本編映像は、スーパーカーを奪った犯人と目され、ソ社長と手下たちに追われるヨンベが、父の遺したオンボロ車・ステラで逃走を繰り広げるシーン。

ステラは言うことを聞かず、不要なライトを点灯し、スピードも全く出ない。焦れるヨンベだが、すぐに社長たちに後ろまで追いつかれてしまう。対向車に気を取られているさなか、なんと前の車が急停車。ハイビームで煽られていると誤解した運転手と柔道選手が、ヨンベにいちゃもんを付けるために下りてきたのだった。窓を閉じたまま謝り続け、なんとかやり過ごそうとするヨンベ。

しかし「ヨンベに用があるのは我々の方だ」とソ社長の手下どもが運転手らに詰め寄り、運転手をノックアウトする…。「どんな展開だよ」とヨンベ自身がつぶやく通り、ヤクザ顔負けの強面たちVS屈強な柔道選手たちの主人公そっちのけの闘いが勃発。ステラのカーステレオから流れるBGMは、リリース当時の1993年に当時を席巻したヒップホップデュオ、DUESによる「僕に振り向いて」。果たして、勝者不明のこの闘いの行方は!?

本作のアクション監督は『犯罪都市』『新感染 ファイナル・エクスプレス』など、アクション映画ファンを唸らせる作品の数々を手掛けたチョン・ジェヒョン。緊迫感のあるアクションシーンに定評のある彼の演出により、あっと目を奪われるようなシーンが続々と展開。本編への期待が高まるシーンとなっている。

『ステラ SEOUL MISSION』は11月11日(金)よりシネマート新宿他にて全国ロードショー。

作品情報

ステラ SEOUL MISSION
2022年11月11日(金)よりシネマート新宿他にて全国ロードショー

STORY
取り立てには労を惜しまない、自動車金融業界のエース、ヨンベ。 ある日、ボスであるソ社長に任されたスーパーカーが、親友のドンシクの運転により消え去ってしまう。スーパーカーを奪った犯人だと疑われ、ソ社長たちに追われ始めるヨンベ。頼れる人も逃げ場所もない彼の前に現れたのは、父が遺した1987年型の古びた自動車“ステラ”だった。最高時速50㎞、残された時間は3時間―。唯一の希望の星ステラと共に、スーパーカーを必ず見つけ出す!

監督:クォン・スギョン『あの日、兄貴が灯した光』 脚本:ペ・セヨン『エクストリーム・ジョブ』 
出演:ソン・ホジュン「応答せよ1994」、イ・ギュヒョン「刑務所のルールブック」、ホ・ソンテ「イカゲーム」
2022/韓国/韓国語/カラー/98分 映倫:G 原題:스텔라 英題:Stellar: A Magical Ride 配給ファインフィルムズ

©2022 Daydream Entertainment & CJ ENM All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事