時代とジャンルを超越して名曲を生み出し続ける伝説的音楽グループ「ビー・ジーズ」の感動ドキュメンタリー映画『ビー・ジーズ 栄光の軌跡』が11月25日(金)より公開。今回、ビー・ジーズ3兄弟の“最愛の弟”アンディ・ギブをフィーチャーする本編映像が解禁となった。

「アンディは何でもできる子供だった。バリーを尊敬していて双子みたいだった」

ビー・ジーズは英国出身のバリーと双子の弟ロビンとモーリスのギブ3兄弟によるグループ。少年時代から音楽活動し、半世紀を超えるキャリアを誇る。全世界でのレコードセールスは2億枚以上、全英・米No.1ヒットが20曲、トップ10ヒットが70曲。タイトで透明感のあるスリー・パート・ ハーモニーもトレードマークだ。日本でも映画『小さな恋のメロディ』(1971)や『サタデー・ナイト・フィーバー』(1977)のサウンドトラックでその存在を知ったファンも多い。これは時代とジャンルを超越して“人生のサウンドトラック”ともいえる名曲の数々を生み出し続けたビー・ジーズの3兄弟を描いた感動の音楽ドキュメンタリーだ。

このたび解禁されたのは、“4人目のビー・ジーズ”といわれ、バリー、ロビン、モーリスが愛した弟アンディ・ギブの魅力に迫る本編映像。マイアミに拠点を移した家族とのひとときや若き日のアンディの貴重な映像となっている。

映像冒頭に登場するのはモーリス・ギブ。「子供のころからアメリカを夢見ていた。“プール付きの家に隣り合わせで住もうぜ”、“いいねえ”」と語り合ったという3兄弟を囲むスナップが紹介され、「まるで民族移動だ。うちは大家族で年を追うごとに増えた」とバリーが続ける。和やかなホームパーティの映像には両親の姿もある。

1975年、マイアミに拠点を移したビー・ジーズ、「ジャイヴ・トーキン」が全米No. 1ヒットとなり、同曲が収録されたアルバム「メイン・コース」と合わせて300万枚の大ヒットとなった。プール付きの新居に家族が集まり、「アンディも来た」という言葉にジェットスキーに乗ったアンディ・ギブの映像が重なる。「アンディは何でもできる子供だった。バリーを尊敬していて双子みたいだった」というバリー・ギブの言葉に、妻のリンダが「顔も似ていて、あざの位置も同じ。本当に双子のようだった」と述懐すると、4人目のビー・ジーズとなるアンディとのスナップが連射されていく。

「豪州に戻って武者修行して来いと兄たちに言われた」…まだあどけなさが残るブレイク前のアンディの貴重なインタビュー映像が紹介され、ソロアーティストとしてオーストラリアでステージに立つ姿が続く。「アンディは若かった。まずはアーティストとして経験を積ませたかった」と兄のバリーは考えたのだ。

武者修行の後、三人の兄からの全面的なサポートを得たアンディはアメリカで活動を開始。1976年の「恋のときめき」、翌年の「愛の面影」、78年「シャドウ・ダンシング」で3曲連続で全米1位を獲得する。映画『サタデー・ナイト・フィーバー』のサウンド・トラックが大ヒットし、当時絶頂にあったビー・ジーズを凌ぐほどの人気を博したアンディ・ギブは、4人目のビー・ジーズとして3兄弟と一緒にステージに立つこともあった。だが、誰も予期せぬ大きな運命が待ち受けていた。1980年、僅か30歳の若さでアンディはこの世を去ることになるのだ。

どんなに倒れても再び立ち上がる。固い絆で結ばれたビー・ジーズ3兄弟はどんな試練にも向き合ってきた。だが、最愛の弟を失った悲しみは余りにも大きかった。この時、どんな思いが胸をよぎったのか。

『ビー・ジーズ 栄光の軌跡』は11月25日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷、新宿武蔵野館他にて公開。

作品情報

ビー・ジーズ 栄光の軌跡
2022年11月25日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷、新宿武蔵野館他にて公開

監督:フランク・マーシャル
製作:ナイジェル・シンクレア、ジーン・エルファント・フェスタ 脚本:マーク・モンロー
出演:バリー・ギブ、ロビン・ギブ、モーリス・ギブ、アンディ・ギブ、エリック・クラプトン、ノエル・ギャラガー(オアシス)、ニック・ジョナス(ジョナス・ブラザーズ)、マーク・ロンソン、クリス・マーティン(コールド・プレイ)、ジャスティン・ティンバーレイク、ピーター・ブラウン、ヴィンス・メルーニー、ミカエル・ライリー、ルル、アラン・ケンダル、イヴォンヌ・ギブ、ビル・オークス、デニス・バイロン、ブルー・ウィーバーほか
2020年/アメリカ/英語/カラー/111分/原題:The Bee Gees: How Can You Mend a Broken Heart/日本語字幕:大渕誉哉/字幕監修:吉田美奈子
配給:STAR CHANNEL MOVIES

© 2020 Polygram Entertainment, LLC – All Rights Reserved.

公式サイト thebeegees-movie.com

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事