台湾制作のオリジナルホラーとして初めて大ヒットを記録したと言われる名作シリーズ『紅い服の少女 第一章 神隠し&第二章 真実』のDVDツインパックが2023年4月5日(水)に発売されることが決定した(レンタル同日リリース)。また、DVDの発売に先駆けて、2022年12月下旬より先行配信される。

動画には、よく見ると家族ではない、紅い服を着た少女が映り込んでいた…

2015 年に台湾製ホラーとして初めて興行的大成功を収め、その後の『哭悲/THE SADNESS』(21)、Netflixでの配信で話題を呼んでいる『呪詛』(22)へと続く台湾ホラーブームの原点となった『紅い服の少女 第一章 神隠し』、そして2017年台湾映画年間興行成績1位の大ヒットとなった続編『紅い服の少女 第二章 真実』のシリーズ2作がツインパックで発売。

1998年、台湾で人気を博した心霊番組に1本の動画が投稿された。動画には、ハイキングを楽しむ普通の家族が写されていて、普段と変わらない様子ではあったが、よく見ると家族ではない、紅い服を着た少女が映り込んでいた…。その数日後、家族のひとりが謎の死を遂げる。

多くの憶測を呼んだ怪奇事件「紅い服の少女」は、無数の都市伝説を生み出し、90年代を象徴する社会現象となった。その後映画化され、2017年度台湾映画興行成績第一位を叩き出す恐怖の大ヒットホラーとして台湾全土を再び席巻することとなった…。

DVDは、特典仕様としてオリジナルアウタースリーブ付き(初回限定仕様)。

作品情報

紅い服の少女

【発売日】
2023年4月5日(水)
【価格】
DVDツインパック:¥8,580(本体価格+税10%)

分数:本編201分 2枚組

【特典】
■映像特典
・日本版予告

■特典仕様(初回限定)
オリジナルアウタースリーブ

※内容・仕様等は予告なく変更となる場合がございます。

★【先行配信】2022年12月下旬スタート

【キャスト】
<第一章>アン・シュー、ホアン・ハー
<第二章>レイニー・ヤン、アン・シュー、ホアン・ハー、フランチェスカ・カオ、ルビー・ジャン、ウー・ニェンシュエン

【スタッフ】
監督:チェン・ウェイハオ 脚本:ジェン・シーゲン

【ストーリー】
<第一章>
不動産屋に勤務し、祖母と2人で暮らすジーウェイ。ある日、祖母の友人が山でのハイキング中に失踪する。祖母は友人の安否を心配していたが、今度はその祖母が失踪してしまう。心配するジーウェイに、突然カメラが送られてくる。そのカメラには、ハイキングを楽しむ老人たちについてくる「紅い服の少女」の姿が映されていた。やがて、ジーウェイまでも行方をくらます異常事態に、ジーウェイの交際相手でラジオDJのイージュンは、人を惑わす魔物「魔神仔(モーシンナア)」の仕業ではないかと疑いの念を抱きはじめる。

<第二章>
社会局家庭内暴力センターで忙しく働くリー。娘のヤーティンがまだ学生であるにもかかわらず妊娠していることが発覚し、リーはヤーティンの意志を一方的に無視して、彼女に中絶を強いようとする。そんな母にヤーティンは反発し、学校から帰宅することなく姿を消してしまう。そして、学校の監視カメラには「紅い服の少女」に連れ去られるヤーティンの姿が映っていた。

発売元:株式会社シンカ
販売元:株式会社ハピネット・メディアマーケティング
🄫2015 The Tag-Along Co., Ltd ©2017 The Tag-Along Co., Ltd

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事