ⓘ当サイトにはプロモーション(広告)が含まれています

感動のヒューマンドラマ『グッド・ドクター 名医の条件』シーズン3のU-NEXT独占見放題配信を記念して、主演フレディ・ハイモアのインタビュー動画が初公開された。

「僕が今まで演じたなかで一番難しい人物だと思う」

『グッド・ドクター 名医の条件』は、自閉症ながら天才的な記憶力と空間認知能力を持つ外科研修医・ショーンが、他者と思うように交流できないながらも、やがて院内に旋風を巻き起こしていく感動のヒューマンドラマ。モンテカルロ・テレビ祭で“世界で最も視聴されているTVドラマ”に選ばれたこともある大ヒットシリーズだ。

主演は、『チャーリーとチョコレート工場』などで子役としても活躍したフレディ・ハイモア。難病を抱えるピュアな役どころがピタリとハマり演技力が高く評価された。シーズン3では、ショーンが初めて執刀医を任されるなど医師としての成長を見せるほか、ショーンの恋の行方を含めて、彼を取り巻く人間関係の変化も見どころとなっている。

このたび公開されたインタビューでは、シーズン3の見どころについて「ショーンの恋の行方についてみんな気になっていると思うけど、恋は誰にとっても特別な感情だから、彼にとっては尚更大きな冒険になると思う」とコメントしている。

「ショーンはもっと責任のある立場にもなるし、ヘッドレジデントのポジションを巡っても色々とドラマがある」とショーンの成長に繋がるエピソードにも触れながら、「このシーズンには、本当に今後のストーリーに大きく影響する出来事があるんだ」と語る。

最後に自閉症の外科医・ショーンを演じることについて尋ねると「僕が今まで演じたなかで一番難しい人物だと思う。自閉症について、たくさんリサーチを行ったし専門のアドバイザーからも学んで、できるだけ正確に表現することに努めたよ。同時に、あくまでもショーン個人を演じるわけだから、彼の個性を理解することにも焦点を当てたし、それによって上手く表現できたと思う」と役作りへの真摯な姿勢を見せてくれた。

作品概要

『グッド・ドクター 名医の条件』シーズン3
独占見放題で配信中

<STORY>
自閉症で天才的な記憶力や空間認知能力を持つショーン。外科レジデントとして働く彼は、他者との交流に問題を抱えながらも、膨大な医学の知識とひらめきで周囲のドクターや患者たちから信頼を得ていく。そんななか、レジデントたちが執刀を担うことになり…。

© 2019, 2020 Sony Pictures Television Inc. and Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事