新型コロナウイルスの影響で2年ぶりの開催となった第74回カンヌ国際映画祭。『女は二度決断する』『イングロリアス・バスターズ』などで知られるドイツを代表する女優、ダイアン・クルーガーをはじめとする多くのセレブリティがアルマーニのドレスを着用して登場した。

Photo credit Gettyimages

ダイアン・クルーガーが着用したのは、大胆なカッティングが美しいベストとチュールのロングスカートとの相性が美しいドレス。前面にシルバーカラーのビジューがちりばめられたドレスは、カンヌの夏の太陽の下できらきらと輝いていた。

なおダイアン・クルーガーはカンヌに入る直前、7月6日にはパリで開催されたジョルジオ アルマーニ プリヴェのファッションショーに来場し、アルマーニとの貴重な2ショットも披露した。

また『アンナとアントワーヌ 愛の前奏曲(プレリュード)』などのフランス出身の女優、エルザ・ジルベルスタインは、ネイビーカラーにマルチカラーのビジューがちりばめられたロングドレスで登場。裾部分の広がりが美しい上品なデザインが、気品あふれるエルザ・ジルベルスタインに見事にマッチしている。

Photo credit Gettyimages

【ジョルジオ アルマーニ プリヴェとは】
2005年にスタートした、ジョルジオ・アルマーニが手掛けるオートクチュールブランド。高度な職人技の結晶として、究極の創造性と究極のエレガンスを表現しています。長年に渡り、世界中のセレブリティがレッドカーペットで着用する衣装を手がけてきた経験をもとに作りあげたコレクションは、美に寄せるジョルジオ・アルマーニの深い愛情を映し出しています。
公式サイト: https://www.armani.com

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事