第93回アカデミー賞®にて、脚色賞(クリストファー・ハンプトン、フロリアン・ゼレール)、主演男優賞(アンソニー・ホプキンスが“史上最高齢”受賞)の2部門での受賞を果たした映画『ファーザー』が、各動画配信サービスにて、8月14日(土)からの4週間限定のプレミアム先行配信、及び、デジタルセル配信の開始が決定。あわせてメイキング映像も解禁された。

現実と幻想の境界が曖昧になっていく父の視点で認知症を描き、画期的な表現を実現させた

本作は、世界30カ国以上で上演された傑作舞台を映画化した、誰にも訪れる人生の夕暮れと揺れる親子の絆を見つめた感動の物語。自身と同名で生年月日も同じ設定の主人公を、現在83歳の名優アンソニー・ホプキンスが演じ、『女王陛下のお気に入り』のオスカー女優オリヴィア・コールマンが、愛する父の変化に戸惑い悩む娘を繊細に演じる。監督は原作舞台を手掛けたフロリアン・ゼレール。長編初監督にして、現実と幻想の境界が曖昧になっていく父の視点で認知症を描き、画期的な表現を実現させた。

今年のアカデミー賞において、アンソニー・ホプキンスは圧倒的なその演技により、史上最高齢で『羊たちの沈黙』以来29年ぶり2度目の主演男優賞を受賞。5月14日(金)に日本での劇場公開を迎え、Filmarks「初日満足度ランキング」で第1位を獲得するなど、緊急事態宣言下で東京や大阪など都市部の映画館が一時休館した中でも大ヒットを記録した。

普段見ることが出来ない撮影の様子を見られる貴重な映像

このたび解禁された映像には、アンソニーとルーファス・シーウェル演じるアンの夫ポールが会話するシーンの撮影風景が映し出されている。緊迫した空気の中、アンソニー・ホプキンスはカメラから離れてもアカデミー賞受賞に輝いた圧巻の演技を続ける。

また途中には、本作の脚本も務めたフロリアン・ゼレール監督が、「あなたは少し戸惑っている」と主人公の複雑な心境を説明しながら、演出する場面も。普段見ることが出来ない撮影の様子を見られる貴重な映像だ。

本作の撮影はほとんどこのアパートのみで進み、同じ場所でも色や家具を変えることで異なる雰囲気を出し、細かい変化でかつてない映像体験に誘う。何度も観たくなる緻密な仕掛けが満載の本作をおうちで堪能しよう。

8月14日(土)よりプレミアム先行配信&デジタルセル配信スタート

<期間限定プレミアム先行配信(レンタル)>  
【配信期間】8月14日(土)~9月10日(金)※4週間限定 【料金】1,000円(税抜)
【配信サービス】Amazon Prime Video、U-NEXT、Huluストア、dTV、FOD、シネマ映画.com、クランクイン!ビデオ、ひかり TV、Rakuten TV、ビデオマーケット、DMM.com、music.jp、GYAO!ストア、TSUTAYA TV

<デジタルセル配信> 
【配信開始日】8月14日(土)~
【配信サービス】Amazon Prime Video、iTunes、Google Play、TSUTAYA TV、クランクイン!ビデオ、Rakuten TV、ビデオマーケット、DMM.com 他

※配信サービスによって配信日時が異なる場合がございます。
※詳細は公式HPにてご確認下さい。https://thefather.jp/

10月6日(水)Blu-ray&DVD発売

<Blu-ray>
価格: 5,280円(税込)
仕様: 2020年/イギリス・フランス/カラー/97分/16:9シネマスコープHi-Def/1層
音声:1.英語DTS-HD MA5.1ch 2.英語DTS-HD MA2.0ch 3.日本語吹替DTS-HD MA2.0ch
字幕:1.日本語字幕 2.日本語吹替用字幕
映像特典: 1:日本版予告編 2:アンソニー・ホプキンス インタビュー映像(7分06秒) 3:オリヴィア・コールマン インタビュー映像(4分57秒) 4:フロリアン・ゼレール インタビュー映像(6分16秒) 5:クリストファー・ハンプトン インタビュー映像(7分06秒)

<DVD>
価格: 4,180円(税込)
仕様: 2020年/イギリス・フランス/カラー/97分/16:9 シネスコ/片面1層
音声:1.英語5.1chドルビーデジタル 2.英語2.0chドルビーデジタル 3.日本語吹替2.0chドルビーデジタル
字幕:1.日本語字幕 2.日本語吹替用字幕
映像特典: 1:日本版予告編

あわせて読みたい
作品情報

ファーザー
2021年8月14日(土)よりプレミアム先行配信スタート

<STORY>
ロンドンで独り暮らしを送る81歳のアンソニーは記憶が薄れ始めていたが、娘のアンが手配する介護人を拒否していた。そんな中、アンから新しい恋人とパリで暮らすと告げられショックを受ける。だが、それが事実なら、アンソニーの自宅に突然現れ、アンと結婚して10年以上になると語る、この見知らぬ男は誰だ? なぜ彼はここが自分とアンの家だと主張するのか? ひょっとして財産を奪う気か? そして、アンソニーのもう一人の娘、最愛のルーシーはどこに消えたのか? 現実と幻想の境界が崩れていく中、最後にアンソニーがたどり着いた〈真実〉とは──?

監督:フロリアン・ゼレール (長編監督一作目) 脚本:クリストファー・ハンプトン、フロリアン・ゼレール 原作:フロリアン・ゼレール(『Le Père』)
出演:アンソニー・ホプキンス、オリヴィア・コールマン、マーク・ゲイティス、イモージェン・プーツ、ルーファス・シーウェル、オリヴィア・ウィリアムズ
2020/イギリス・フランス/英語/97分/カラー/スコープ/5.1ch/原題:THE FATHER/字幕翻訳:松浦美奈/配給:ショウゲート

© NEW ZEALAND TRUST CORPORATION AS TRUSTEE FOR ELAROF CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION TRADEMARK FATHER LIMITED F COMME FILM CINÉ-@ ORANGE STUDIO 2020

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事