アイルランド発、世界中が恋に落ちた青春映画『恋⼈はアンバー』(11月3日公開)の本編映像が解禁された。男性に恋する男子高校生・エディと女性を愛する女子高校生のアンバーが、期間限定の恋人となる、その始まりのシーンが収められている。

「キスしない?」「いいよ!」

アイルランドで2020年に封切られたのを皮切りに、世界各国で公開・配信されている本作は、米映画批評サイトRotten Tomatoes で94% freshを獲得し(2022年10月現在)、アイルランド版アカデミー賞と評される「アイリッシュ映画&テレビ賞」(第17回)で8部門ノミネート、2部門受賞の快挙を成し遂げた青春映画。他にも、ニューヨーク最大のLGBTQ映画祭である「NewFest」(第32回)で特別賞を受賞し、過去にデイミアン・チャゼル(『セッション』)、テイラー・シェリダン(『ウィンド・リバー』)、ロバート・エガース(『ライトハウス』)らが評価された「カメリメージ映画祭」(第28回)では最優秀監督デビュー賞にノミネートされるなど、各国で絶賛が相次いでいる。

1995年、同性愛が違法でなくなってから2年後のアイルランド。同性愛者への差別や偏見が根強く残る田舎町で、自身がゲイであることを受け入れられない高校生・エディと、レズビアンであることを隠しているクラスメイトのアンバー。家族や同級生にセクシュアリティを悟られないように平穏に卒業を迎えるため、2人は“ニセモノの恋人”を演じることに! 性格も趣味も全く違う2人だったが、ぶつかり合いながらも、悩みや夢、秘密を打ち明けるうちに、唯一ありのままの自分で胸の内を語れる、かけがえのない存在になっていく。しかし、一緒に訪れた都会・ダブリンで、運命的な出会いによって新たな世界に触れた2人は、“理想的”だったこの関係にも終わりが近づいていることに気づいてしまい…。

このたび解禁されたのは“期間限定の恋人”の始まりのシーンと新たな場面写真。

休み時間にあえてみんなの前でアンバーに「キスしない?」と誘うエディ。一瞬驚きつつも、すぐに察して「いいよ!」と快諾するアンバー。そのまま校舎の裏に行くふたりは、卒業までの期間限定の恋人のフリをする約束を交わす。軽快なやりとりと、手をつなぐのもぎこちないふたり。これからかけがえのない関係を築くスタートのシーンとなっている。

世界的に多様性を尊重しようという動きがある昨今、エンターテインメント業界においても、マイノリティに光を当てた作品が次々と生まれている。

例えば、現在Netflixで配信中の『ハーフ・オブ・イット:面白いのはこれから』。郊外の町に住む女子高生のエリーは、ある日同級生のポールから、人気者の女子・アスターへのラブレターの代筆を依頼される。アスターへの秘めた想いをもっていたエリーは乗り気ではなかったが、お金と引き換えに引き受けることに。次第に友情が芽生える中で、アスターへの想いをポールに気づかれてしまうエリー。友情と恋がからみ合う、青春ストーリーだ。

また、同じくNetflixで配信中の『HEARTSTOPPER ハートストッパー』も注目作。男子高生のチャーリーが、学校の人気者ニックとクラスメイトになるところから始まる。カムアウトしており、他に彼氏がいるチャーリーと、チャーリーと過ごす中で自身のセクシュアリティに気づき、悩み、戸惑うニックが、徐々に距離を縮めていく…。こちらも高校を舞台にした青春ストーリー。

『恋人はアンバー』とこれら2作品は登場人物のセクシュアリティの構成は異なるものの、青春や恋、友情を、泣いて笑ってさまざまな情感たっぷりに描いているところが合致。繊細かつチャーミングな青春ストーリーを探している人には『恋人はアンバー』も見逃せない一本となっている。

『恋人はアンバー』は11⽉3⽇(⽊・祝) TOHO シネマズ シャンテほか全国公開。

作品情報

恋⼈はアンバー
2022年11⽉3⽇(⽊・祝) TOHO シネマズ シャンテほか全国公開

STORY
1995年、同性愛が違法ではなくなってから2年後のアイルランド。いまだ差別・偏見が根強い田舎町で、自身がゲイであることを受け入れられない高校生・エディと、レズビアンであることを隠しているクラスメイトのアンバー。家族や同級生にセクシュアリティを悟られないように平穏に卒業を迎えるため、2人は“偽装カップル”を演じることに⁉ 性格も趣味も全く違う2人だったが、ぶつかりあいながらも、悩みや夢、秘密を打ち明けるうちに、唯一ありのままの自分をさらけ出せる、かけがえのない存在になっていく。しかし、一緒に訪れた都会・ダブリンで、特別な出会いを果たし、新しい世界に触れた2人は、“理想的”だったこの関係にも終わりが近づいていることに気づいてしまい…。

監督・脚本︓デイヴィッド・フレイン
挿⼊歌︓PULP「Mile End」、Brenda Lee「You Can Depend on Me」、U2「All I Want Is You」、GIRLPOOL「Cut Your Bangs」ほか
出演︓フィン・オシェイ、ローラ・ペティクルー、シャロン・ホーガン、バリー・ワード、シモーヌ・カービー
原題︓Dating Amber 後援︓アイルランド⼤使館 提供︓Watcha Japan 配給︓アスミック・エース
2020 年/アイルランド/92 分/ビスタ/5.1ch

© Atomic 80 Productions Limited/ Wrong Men North 2020, All rights reserved.

公式サイト Dating-amber.asmik-ace.co.jp

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事