2021年6月21日よりスタートした、新しい映画配信サービス「JAIHO(ジャイホー)」にて、夏の納涼企画として厳選した“怖くて面白い”ホラー特集「夏の絶叫ホラー祭り」が開催。8月11日から8月14日にかけて「4日連続」でホラー映画を配信する。

“怖くて面白い”という定評のある4作品がラインナップ

本格的な夏が到来し、外に出るのも憚られる暑さが続く中、納涼できる怖くて面白いホラー映画をJAIHOが厳選し、あなたのおうちにお届けする。

ラインナップは『へレディタリー/継承』『フロム・ダスク・ティル・ドーン』『スクリーム』『ミミック』。 いずれも“怖くて面白い”という定評のある4作品だ。

『へレディタリー/継承』 8月11日(水)〜配信開始
大ヒットを記録した明るいのに怖いフェスティバル・ホラー『ミッドサマー』を生み出したアリ・アスター監督の名前を知らしめた長編デビュー作。祖母が亡くなり、葬儀を終えた家族に祖母が残した恐るべき“何か”が継承されてしまう。恐怖の対象が徐々に明るみになっていくに連れ、例えようのない不安感が観客を襲う不条理ホラー。映画の随所に物語のヒントや真相に関するネタが散りばめられており、画面をくまなくご覧いただくことをオススメ。

『フロム・ダスク・ティル・ドーン』 8月12日(木)〜配信開始
ロバート・ロドリゲス監督がジョージ・クルーニー、クエンティン・タランティーノとタッグを組んだジャンル激変ホラー。強盗殺人を犯した兄弟が近くにいた家族を人質に逃避行を続け、とあるバーにたどり着くが、そこはヴァンパイアの巣食う店だったー。そこら中から襲いかかってくる吸血鬼を相手に、夜明けまで生き残ることができるのかー!?前半と中盤以降のジャンルが全く変わり、同じ映画を見ているのかと疑うレベルの力技が見どころ。カルト的な人気を誇るホラー映画の名作。

『スクリーム』 8月13日(金)〜配信開始
言わずとしれたウェス・クレイヴン監督の90年代を代表する学園スラッシャー映画。田舎町で殺人事件が発生し、主人公の女子高生シドニーが殺人鬼の恐怖と対峙する。突如と現れ、ナイフで襲いかかってくる新たなホラーアイコン“ゴーストフェイス”の恐怖から逃げ切ることができるのか!? ホラー映画のお決まりのパターンを逆手にとり、怖いだけではなく、ブラック・コメディを織り交ぜながら犯人が一体誰なのかを推理していくスリリングな展開にも思わず引き込まれる。

『ミミック』 8月14日(土)〜配信開始
『シェイプ・オブ・ウォーター』でアカデミー賞®︎作品賞を受賞したギレルモ・デル・トロ監督の長編映画2本目となるホラー映画。疫病が蔓延した街で媒介となるゴキブリを殲滅するために人工的に生み出された新種の昆虫“ユダの血統”が人間に擬態(ミミック)し、牙を剝くクリーチャーホラーの金字塔的作品。アリとカマキリのキメラという発想で作り出されたクリーチャーの造形が鳥肌もの。地下に蔓延る“ユダの血統”の大群と人間の戦いはどのような結末を迎えるのかー!?

情報

<JAIHOサービス概要>
• 料金: 月額770円(税込) ※初回加入時のみ、2週間無料
• ラインナップ数: 常時30本。365日、毎日1本配信。1作品につき視聴期間は30日間。
• サイト: www.jaiho.jp
• 視聴環境:
PC、スマホ、タブレットに加え、Fire TV でもご視聴いただけます。
※PC、スマホ、タブレットはブラウザ視聴となります。アプリはございません。
4K作品を毎月1本配信、5.1ch音声配信作品を充実させ、旧作については最新デジタルリマスター版を採用、高品質で安定した映画のストリーミング配信をお楽しみいただけます。

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事